16/11/03 川崎競馬「JBC」3レース予想

2016年11月2日22:00 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

さて、今年もJBCがやってきますね。
今年は川崎競馬場が舞台。どんなレースになるか気になります。

川崎競馬 第9競走 ダート1600m
「JBCレディスクラシック」

◎ホワイトフーガ
〇アムールブリエ
▲ブルーチッパー
△タイニーダンサー

アムールブリエが実力では有利も、マイル適性ならホワイトフーガに分があると思います。
◎から○~△への馬連流し3点。

川崎競馬 第10競走 ダート1400m
「JBCスプリント」

◎ベストウォーリア
〇ダノンレジェンド
▲ソルテ
△ドリームバレンチノ
△コーリンベリー

やはりここはベストウォーリアが実力上位。1400mも合っていると思います。
◎から〇~△まで馬連流し4点。

川崎競馬 第11競走 ダート2100m
「JBCクラシック」

◎アウォーディー
〇コパノリッキー
▲ノンコノユメ
△サウンドトゥルー
△ユーロビート

ここは素直にアウォーディーを信頼します。
◎から○~△まで馬連流し4点。

広告

16/10/10 盛岡競馬「マイルチャンピオンシップ南部杯」予想

2016年10月10日12:39 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

東海公営の重賞だけでなく、地方競馬のG1もこれから予想していきたいと思います。

16/10/10 盛岡競馬「マイルチャンピオンシップ南部杯」
ダート1600m

◎コパノリッキー
〇アスカノロマン
▲ベストウォーリア
△レーザーバレット

やはりコパノリッキー中心で考えたいです。マイル戦の適性もあるし、騎手も武豊騎手から田辺騎手に乗り替わりましたが、マイナスにはならないでしょう。
アスカノロマンも対抗で。「フェブラリーS」3着の実績もあるし、勝機は十分あると思います。
ベストウォーリアは現在、絶好調の戸崎騎手が鞍上。侮れない馬です。
連下にレーザーバレットも。このところマイルは走っていませんが、適性はあると考えます。

◎から馬連流し3点で。

14/11/06門別競馬「北海道2歳優駿」予想

2014年11月5日18:28 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/11/06 門別競馬 第10競走 ダート1800m 12頭立て 20:05発走
「北海道2歳優駿」[Jpn3]

◎ 8番 デヴァスタシオン[JRA](川田将雅[JRA])
○ 6番 タケルオウジ[北海道](井上俊彦[北海道])
▲ 3番 ディアドムス[JRA](三浦皇成[JRA])
△ 7番 オヤコダカ[北海道](阪野学[北海道])

前走「プラタナス賞」[500万下]2着のデヴァスタシオンを本命に。父ゼンノロブロイだし距離も伸びた方が良さそう。
門別ダートで負けなしのタケルオウジを対抗に。うまく折り合いがつけば好結果が出るだろう。
デヴァスタシオンと同じくこの距離で良さそうなディアドムスが単穴。
「サンライズカップ」[重賞]で期待を裏切ったオヤコダカだが、前走で立て直した感。ここでも期待できそう。

三連単
6,8→3,6,7,8→3,6,7,8
12点で勝負!

14/11/03盛岡競馬「JBCクラシック」予想

2014年11月2日19:49 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/11/03 盛岡競馬 第10競走 ダート2000m 16頭立て 15:40発走
「JBCクラシック」[Jpn1]

◎ 6番 クリソライト[JRA](C.ルメール[JRA])
○ 4番 ワンダーアキュート[JRA](武豊[JRA])
▲ 9番 ベストウォーリア[JRA](戸崎圭太[JRA])
△ 15番 コパノリッキー[JRA](田邊裕信[JRA])

ここは前哨戦「日本テレビ盃」[Jpn2]を圧勝したクリソライトを本命に。使われている強みと好調さを買う。
「帝王賞」[Jpn1]勝ちのワンダーアキュートは素直に実績を買う。
ベストウォーリアはこの距離がどうかだが、こなせないことはないだろう。
コパノリッキーはすんなり逃げられれば連対も。

三連単
4,6→4,6,9,15→4,6,9,15
12点で勝負!

14/11/03盛岡競馬「JBCスプリント」予想

2014年11月2日19:33 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/11/03 盛岡競馬 第9競走 ダート1200m 16頭立て 14:55発走
「JBCスプリント」[Jpn1]

◎ 12番 ドリームバレンチノ[JRA](岩田康誠[JRA])
○ 1番 ノーザンリバー[JRA](蛯名正義[JRA])
▲ 15番 セイクリムズン[JRA](戸崎圭太[JRA])

ここはノーザンリバーとドリームバレンチノの一騎打ち。一叩きで良化が見込めるドリームバレンチノが優勢か。
セイクリムズンも馬体が戻っていれば3着も。

三連単
1,12→1,12→15
2点で勝負!

14/11/03盛岡競馬「JBCレディスクラシック」予想

2014年11月2日19:17 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/11/03 盛岡競馬 第8競走 ダート1800m 16頭立て 14:15発走
「JBCレディスクラシック」[Jpn1]

◎ 4番 ワイルドフラッパー[JRA](蛯名正義[JRA])
○ 10番 サンビスタ[JRA](岩田康誠[JRA])
▲ 6番 トロワボヌール[JRA](田中勝春[JRA])
△ 9番 アクティビューティ[JRA](吉田隼人[JRA])
× 5番 マイネエレーナ[浦和](御神本訓史[大井])

ここはワイルドフラッパーが実力上位。前走「レディスプレリュード」[Jpn2]では力の違いを見せた。好位でしっかり折り合いをつければ楽勝も。
「ブリーダーズゴールドカップ」[Jpn3]でワイルドフラッパーを破ったサンビスタが対抗。逆転は難しいと思うが連対なら。
トロワボヌール、アクティビューティ、マイネエレーナも3着なら食い込むチャンスあり。

三連単
4→10→5,6,9
3点で勝負!

14/10/16門別競馬「エーデルワイス賞」予想

2014年10月14日23:52 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/10/16 門別競馬 第11競走 ダート1200m 16頭立て 20:05発走
「エーデルワイス賞」[Jpn3]

◎ 9番 ステファニーラン[北海道](宮崎光行[北海道])
○ 8番 ウェディングラン[JRA](松若風馬[JRA])
▲ 5番 ランデックハナコ[岩手](村上忍[岩手])
△ 7番 ファイアフライ[JRA](横山和生[JRA])
× 1番 ジュエルクイーン[北海道](阪野学[北海道])

使われるごとに力をつけているステファニーランを本命に。重賞を2連勝中で勢いに乗っている。
ウェディングランも新馬勝ちしたばかりだが、スピードの絶対値は高そう。
デビューから2連勝で「ビギナーズカップ」[重賞]を勝った岩手のランデックハナコも面白い存在。ウェディングランとこの馬、どちらがハナを奪うか注目したい。
新潟で新馬勝ちのファイアフライと、重賞で3走連続好走中のジュエルクイーンも押さえておく。

三連単
1,8→1,5,7,8,9→1,5,7,8,9
24点で勝負!

14/10/13盛岡競馬「マイルチャンピオンシップ南部杯」予想

2014年10月11日01:16 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/10/13 盛岡競馬 第11競走 ダート1600m 15頭立て 16:40発走
「マイルチャンピオンシップ南部杯」[Jpn1]

◎ 9番 ポワゾンブラック[JRA](太宰啓介[JRA])
○ 10番 ベストウォーリア[JRA](戸崎圭太[JRA])
▲ 5番 アドマイヤロイヤル[JRA](四位洋文[JRA])
△ 4番 キョウエイアシュラ[JRA](吉田隼人[JRA])
× 14番 ナムラタイタン[岩手](坂口裕一[岩手])

ダートで安定した強さを誇るポワゾンブラックを本命に。兵庫所属時代に中距離もこなしており、距離に問題はないと見る。
ベストウォーリアもスピードでは負けていない。休み明けで評価は割引いたが、力を出し切れば逆転も。
アドマイヤロイヤルは近走不振も条件は合っている。引き続き注意が必要。
キョウエイアシュラは距離がどうかだが、かつては芝のマイルで好走するなどスタミナの下地はある。
地元馬ではナムラタイタンが抜けた存在。「佐賀記念」[Jpn3]で3着など実績もある。

三連単
9,10→4,5,9,10→4,5,9,10,14
18点で勝負!

14/10/07金沢競馬「白山大賞典」予想

2014年10月6日23:41 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/10/07 金沢競馬 第10競走 ダート2100m 10頭立て 16:00発走
「白山大賞典」[Jpn3]

◎ 4番 ソリタリーキング[JRA](戸崎圭太[JRA])
○ 7番 ランフォルセ[JRA](三浦皇成[JRA])
▲ 5番 グラッツィア[JRA](濱中俊[JRA])
△ 10番 サミットストーン[船橋](吉原寛人[金沢])

帝王賞[Jpn1]3着の実績があるソリタリーキングが一歩優位と見る。鞍上が主戦の福永ではなく戸崎だが、あまり割引いて考える必要もなさそう。
ランフォルセも実力では遜色ない存在。距離も問題ない。
グラッツィアは距離がやや不安も、前走「日本テレビ盃」[Jpn2]のような積極策を仕掛ければ面白い存在。
サミットストーンも持ち前の先行力を生かせば粘り込みも。

単勝

三連単
4→7→5,10
3点で勝負!

14/10/02大井競馬「レディスプレリュード」予想

2014年9月29日17:35 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/10/02 大井競馬 第11競走 ダート1800m 10頭立て 20:10発走
「レディスプレリュード」[Jpn2]

◎ 3番 サンビスタ[JRA](岩田康誠[JRA])
○ 6番 ワイルドフラッパー[JRA](蛯名正義[JRA])
▲ 4番 カチューシャ[JRA](三浦皇成[JRA])
△ 5番 アスカリーブル[船橋](今野忠成[川崎])

前走「ブリーダーズゴールドカップ[Jpn3]」を制したサンビスタを本命に。夏場使われてきている強みもあるし、ここで力を発揮しそう。
実力ではサンビスタに肉薄しているワイルドフラッパーを対抗に。前走は不覚をとったが、見直すか。
カチューシャは1700m戦で実績があり、距離は問題ないと考える。一歩足りないかもしれないが、馬券圏内には十分入ってくる余地あり。
アスカリーブルも時計を見る限りは上位と実力接近。3着ならチャンスあるか。

三連単
3,6→3,4,6→4,5
6点で勝負!

14/10/01大井競馬「東京盃」予想

2014年9月28日20:12 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/10/01 大井競馬 第11競走 ダート1200m 11頭立て 20:10発走
「東京盃」[Jpn2]

◎ 5番 ノーザンリバー[JRA](蛯名正義[JRA])
○ 4番 セイクリムズン[JRA](戸崎圭太[JRA])
▲ 2番 サトノタイガー[浦和](左海誠二[船橋])
△ 11番 タイセイレジェンド[JRA](田邊裕信[JRA])
× 1番 ドリームバレンチノ[JRA](岩田康誠[JRA])

スピード豊かなノーザンリバーを本命に。このメンバーなら実力は一歩優位。「東京スプリント[Jpn3]」を勝っており、コース実績もある。
対抗はセイクリムズン。やや衰えた感はあるが、大井での連対率は高く、信頼は置けそう。
地方馬ではダート短距離で活路を見出したサトノタイガーが面白い。前走「アフター5スター賞[重賞]」を制し、勢いに乗っている。
タイセイレジェンドは前走「クラスターカップ[Jpn3]」はさすがに斤量60kgが響いた。叩き2走目で見直すか。
ドリームバレンチノは初のダート1200mと休み明けがどうかだが、ここで勝負できるだけの実力は持っている。一応押さえておきたい。

単勝

三連単
5→1,2,4,11→1,2,4,11

13点で勝負!

14/09/23船橋競馬「日本テレビ盃」予想

2014年9月22日22:59 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

14/09/23 船橋競馬 第11競走 ダート1800m 10頭立て 16:15発走
「日本テレビ盃」[Jpn2]

◎8番 クリソライト[JRA](戸崎圭太[JRA])
○10番 ダノンカモン[JRA](川田将雅[JRA])
▲3番 グレープブランデー[JRA](濱中俊[JRA])
△6番 トーセンアレス[浦和](張田京[船橋])

クリソライトは前走「マーキュリーカップ[Jpn3]」で先行し2着と変わり身を見せた。今回も強力な先行馬がおらず、前に行けば結果が出るはず。
ダノンカモンは「名古屋大賞典[Jpn3]」勝ちなど実力ではひけを取らない。ここ3走は1400m戦で結果が出ていないが、距離延びて妙味あり。
グレープブランデーは不振に陥っているが、このメンバーなら実力上位。巻き返すか。
地方馬では浦和のトーセンアレスを推したい。前走「オーバルスプリント[Jpn3]」では不慣れな短距離戦ながら4着と健闘。距離延びてさらに躍進しそう。3着なら。

三連単
8,10 → 8,10→ 3,6
4点で勝負!

11/02/02 大井競馬「TCK女王杯」予想

2011年2月2日00:50 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

11/02/02 大井競馬 第11競走 ダート1800m 16頭立て 16:05発走
「TCK女王杯」[Jpn3]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2011%2f02%2f02&k_raceNo=11&k_babaCode=20

◎13番 ラヴェリータ[栗東](M. デムーロ[栗東])
○10番 ミラクルレジェンド[栗東](岩田 康誠[栗東])
▲2番 シンメイフジ[栗東](内田 博幸[美浦])
△15番 ザッハーマイン[船橋](C. デムーロ[船橋])
×5番 コスモプリズム[大井](戸崎 圭太[大井])

ミラクルレジェンド本命も考えたが、経験豊富なラヴェリータを本命に。ジャパンカップダート[G1]では7着だったがそれほど惨敗しておらず、タイムも悪くない。
ミラクルレジェンドは今のところ、明け4歳世代ダート牝馬の筆頭格。2,3着争いなら外せない。
シンメイフジは一叩きすれば本命視しても良かった程の逸材。半年のブランクが空いているここは評価下げ。
南関東代表ザッハーマインもここでは見劣りしない。コスモプリズムも地力はあるし3着なら。


単勝
13
三連単
13 → 2,10,15 → 2,5,10,15
10点で勝負!

11/01/26 川崎競馬「川崎記念」予想

2011年1月25日00:00 | カテゴリー: 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

さて、年が明けて初めてのG1レースですね。
気合を入れて予想しましょう。

11/01/26 川崎競馬 第11競走 ダート2100m 12頭立て 16:10発走
「川崎記念」[Jpn1]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2011%2f01%2f26&k_raceNo=11&k_babaCode=21

◎4番 フリオーソ[船橋](戸崎 圭太[大井])
○7番 ボランタス[川崎](山崎 誠士[川崎])
▲6番 テスタマッタ[栗東](U. リスポリ[海外])
△10番 キクノアポロ[栗東](川田 将雅[栗東])
×2番 メイショウタメトモ[栗東](福永 祐一[栗東])

やはりここはフリオーソ軸で揺るがない。対抗にはボランタスを。前走の「報知オールスターカップ」[重賞]では、ブルーラッドに4馬身差をつける快勝で勢いに乗った。前が激しくなればこの馬にも出番が十分ありそう。地元馬の連対に期待したい。
テスタマッタはこのメンバーでは実力上位も、調子を落としているのが気がかり。どの程度立て直してくるか。
キクノアポロも好位からの差しが決まれば3着も。メイショウタメトモもオープン3着の実績を買う。


三連単
4 → 6,7 → 2,6,7,10
6点で勝負!

10/11/03 船橋競馬 JBCスプリント・JBCクラシック予想

2010年11月3日08:34 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | 2件のコメント

遅くなりましたが、JBCの予想を。待ちに待った船橋でのJBCですね。

10/11/03 船橋競馬 第9競走 ダート1000m 14頭立て 14:50発走
「JBCスプリント」[Jpn1]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f11%2f03&k_raceNo=9&k_babaCode=19

◎6番 サマーウインド[栗東](藤岡 佑介[栗東])
○4番 ミリオンディスク[栗東](蛯名 正義[美浦])
▲10番 ブリーズフレイバー[大井](坂井 英光[大井])
△12番 アイルラヴァゲイン[美浦](津村 明秀[美浦])

充実一途のサマーウインドが中心。ミリオンディスク、ブリーズフレイバーも力では劣らない存在と見る。アイルラヴァゲインは1000mは本質的に向かないと思うが、1200mのJRAオープン特別で勝利を挙げており、注意が必要。

単勝

三連単
6 → 4,10 → 4,6,10,12
7点で勝負!

10/11/03 船橋競馬 第10競走 ダート1800m 14頭立て 15:35発走
「JBCクラシック」[Jpn1]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f11%2f03&k_raceNo=10&k_babaCode=19

◎3番 フリオーソ[船橋](戸崎 圭太[大井])
○10番 シルクメビウス[栗東](田中 博康[栗東])
▲11番 オーロマイスター[美浦](吉田 豊[美浦])
△13番 スマートファルコン[栗東](武 豊[栗東])

前走「日本テレビ盃」を快勝したフリオーソを本命に。実力で引けを取らないシルクメビウスが相手。オーロマイスター、スマートファルコンも早めに前へ行ければ。

単勝

三連単
3 → 10,11,13 → 10,11,13
10点で勝負!

10/10/21 門別競馬 「エーデルワイス賞」予想

2010年10月20日21:46 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

10/10/21 門別競馬 第10競走 ダート1200m 16頭立て 20:00発走
「エーデルワイス賞」[Jpn3]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f21&k_raceNo=10&k_babaCode=36

◎2番 ウッドシップ[美浦](丸山 元気[美浦])
○10番 クラーベセクレタ[北海道](佐々木 国明[北海道])
▲9番 ヤサカシャイニー[美浦](武 豊[栗東])
△8番 オーゴンヒリツ[北海道](井上 俊彦[北海道])
×14番 マツリバヤシ[北海道](宮崎 光行[北海道])

ダート経験豊富なウッドシップを本命に。距離もこれくらいが向いていそう。
道営代表としてクラーベセクレタも相手に抑えておきたい。重賞2勝の実績は伊達ではない。ヤサカシャイニーはダート経験がないのがマイナス材料。母父ジェイドロバリーだけに、対応できる可能性は十分あるが。
オーゴンヒリツ、マツリバヤシも力では接近。ここでも。

馬連複
2 - 8,10,13,14
4点で勝負!

10/10/11 盛岡競馬「マイルチャンピオンシップ南部杯」予想

2010年10月10日00:12 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

さて、10/11にはJpn1、「マイルチャンピオンシップ南部杯」が行われます。
久々にG1を的中したいですね。
張り切っていきます。

10/10/11 盛岡競馬 第10競走 ダート1600m 12頭立て 16:05発走
「マイルチャンピオンシップ南部杯」[Jpn1]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f11&k_raceNo=10&k_babaCode=10

◎3番 エスポワールシチー[栗東](佐藤 哲三[栗東])
○1番 テスタマッタ[栗東](内田 博幸[美浦])
▲4番 セレスハント[栗東](福永 祐一[栗東])

エスポワールシチーはタイムが抜きん出ていて、ここでは死角なし。重賞6連勝中、特にG1を5連勝中と勢いに乗っている。確勝。
テスタマッタは一叩きして調子が上向けば。タイムは優秀なので、ここなら2着に食い下がれるはず。
セレスハントは上位2頭からはやや落ちるものの、馬券圏内に入れる存在であることは確か。3着なら十分圏内。

三連単
3 → 1 → 4
1点で勝負!

10/10/06 大井競馬「東京盃」予想

2010年10月5日21:28 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

10/10/06 大井競馬 第10競走 ダート1200m 14頭立て 20:10発走
「東京盃」[Jpn2]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f06&k_raceNo=10&k_babaCode=20

◎3番 サマーウインド[栗東](藤岡 佑介[栗東])
○9番 スーニ[栗東](川田 将雅[栗東])
▲8番 ミリオンディスク[栗東](蛯名 正義[美浦])
△10番 ヤサカファイン[大井](石崎 駿[船橋])

サマーウインドは前走「クラスターカップ」の内容が良かった。ダート1200mでは6戦無敗。得意の舞台で確勝を期す。
スーニはこのコース、距離での実績を尊重。前走「サマーチャンピオン」でよもやの4着に敗れているだけに、巻き返しに期待したい。
ミリオンディスクも「クラスターカップ」でサマーウインドに肉薄しており、実力は接近している。ここでも。
ヤサカファインは前走「アフター5スター賞」を快勝しており、JRA交流競走でも好走実績あり。鋭い末脚を活かせれば好結果が望める。

馬連単
3 → 8,9,10
三連単
3 → 8,9 → 8,9,10
7点で勝負!

10/10/05 金沢競馬「白山大賞典」予想

2010年10月4日14:53 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

10/10/05 金沢競馬 第10競走 ダート2100m 11頭立て 16:05発走
「白山大賞典」[Jpn3]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f05&k_raceNo=10&k_babaCode=22

◎3番 パワーストラグル[美浦](後藤 浩輝[美浦])
○1番 ロールオブザダイス[栗東](内田 博幸[美浦])
▲4番 フサイチピージェイ[栗東](安藤 勝己[栗東])
△5番 コスモファントム[栗東](松岡 正海[美浦])
×2番 ジャングルスマイル[金沢](吉原 寛人[金沢])
注8番 エーシンエヴァン[笠松](花本 正三[笠松])

まずパワーストラグルはここ2走で目覚ましい成長を見せている。初の地方参戦だが高い能力を誇っており、ここは本命に推せる存在。
ロールオブザダイスは実績は一番だが、当日は馬場が悪化しそうでこの馬にとっては心配な材料。重賞戦線で揉まれてきた強みがあるので、それが活きれば勝ち負けできる。
フサイチピージェイは久々なのでいくらか割引いて考えたいが、実力は十分なほどある。ここは単穴で。
コスモファントムはタイム的にも古馬と張り合うにはまだまだ。無論、3着なら可能性は十分あるが。
ジャングルスマイルは金沢では一線級の強さを誇っている。ここは相手関係が厳しいが、なんとか3着までには食い込めるか。
エーシンエヴァンはトライアルの「イヌワシ賞」勝ち馬。JRAの馬を向こうに回すには少し厳しいものはあるが、力はそれほど劣っているとは言えない。

三連単
1,3 → 1,3,4 → 1,2,3,4,5,8
16点で勝負!

9/23船橋 「日本テレビ盃」予想

2010年9月21日07:28 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

さてこのレースが来ると、もうJBCも近いなと実感させられます。
今年のJBCは船橋。このレースの重要度は尚更ですね。

10/09/23 船橋競馬 第11競走 ダート1800m 14頭立て 16:15発走
「日本テレビ盃」[Jpn2]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f09%2f23&k_raceNo=11&k_babaCode=19

◎7番 トランセンド[栗東] (藤田 伸二[栗東])
○10番 フリオーソ[船橋] (戸崎 圭太[大井])
▲2番 スマートファルコン[栗東] (武 豊[栗東])
△6番 ボンネビルレコード[大井] (的場 文男[大井])

トランセンドは前走「東海ステークス」で、後に「ブリーダーズゴールドカップ」を制覇したシルクメビウスと差のない2着。「レパードステークス」で重賞勝ちの実績もあり、またタイムも優秀なのでここでも期待できる。レース間隔は開いているが、鉄砲駆けを2度決めているこの馬にとっては何の問題もない。ここは頭で。
フリオーソは前走の帝王賞で久々の勝利。得意の南関東コースで再び輝く。こちらも休み明けだが、この馬にとってはそれほど苦にならないはず。
スマートファルコンは前走、帝王賞はG1の壁に跳ね返された格好。力はあるが、一度躓いてしまっただけに立て直すには少し時間がかかりそうか。今回は主戦の岩田が負傷のため鞍上に武豊を迎えたが、テン乗りだけに不安は残る。ここは単穴止まり。
ボンネビルレコードは地味な存在だが地力はあり、侮れない。過去の「日本テレビ盃」でも勝鞍があり、また「かしわ記念」も制していることから、コース実績も抜群。ここでも。

単勝

三連単(1頭軸[1着固定])
7 → 2,6,7,10 → 2,6,7,10
7点で勝負!

次ページへ »

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.