14/11/02東京競馬「天皇賞(秋)」予想

2014年11月1日09:26 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

14/11/02 東京競馬 第11競走 芝2000m 18頭立て 15:40発走
「天皇賞(秋)」[G1]

◎ 9番 フェノーメノ[JRA](蛯名正義[JRA])
○ 15番 イスラボニータ[JRA](C.ルメール[JRA])
▲ 1番 ジェンティルドンナ[JRA](戸崎圭太[JRA])
△ 4番 スピルバーグ[JRA](北村宏司[JRA])
× 3番 デニムアンドルビー[JRA](濱中俊[JRA])
× 14番 マーティンボロ[JRA](川田将雅[JRA])

春の天皇賞馬フェノーメノを本命に。久々の競馬だがしっかり乗り込まれているようだし、出来は心配なさそう。母父デインヒルで血統的に東京コースも合う。
イスラボニータは初の古馬との対戦だが、ここは素直に皐月賞勝ちの実績を買う。東京コースとの相性も良く、逆転も可能。
ジェンティルドンナは先行馬としては絶好枠を引いた。逃げ馬もカレンブラックヒルくらいしかおらず、すんなり先行集団につけられれば上位進出もあり。
スピルバーグは前走「毎日王冠」[G2]は僅差の3着と惜しい競馬だったが、着実に実力を付けている。ここでも注意。
デニムアンドルビーは得意の差しがはまれば。マーティンボロは夏場の好調さを維持できていれば上位も。

三連単
9,15→1,3,4,9,14,15→1,3,4,9,14,15
40点で勝負!

広告

14/10/26京都競馬「菊花賞」予想

2014年10月25日09:36 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

14/10/26 京都競馬 第11競走 芝3000m 18頭立て 15:40発走
「菊花賞」[G1]

◎ 15番 ワンアンドオンリー[JRA](横山典弘[JRA])
○ 4番 サウンズオブアース[JRA](蛯名正義[JRA])
▲ 10番 ゴールドアクター[JRA](吉田隼人[JRA])
△ 2番 トーホウジャッカル[JRA](酒井学[JRA])
× 6番 ショウナンラグーン[JRA](吉田豊[JRA])
× 1番 マイネルフロスト[JRA](柴田大知[JRA])

ワンアンドオンリーは前走、神戸新聞杯[G2]で一度は並ばれたサウンズオブアースを差し返す勢いで見事な勝利を挙げた。距離はやや不安だが、こなせないことはないだろう。
サウンズオブアースが2番手。母父のDixielandBandから相応のスタミナは受け継いでいるだろう。
2600mで2勝をあげているゴールドアクターが単穴。先行できる強みもある。流れがスローになればチャンスあり。
トーホウジャッカルは人気し過ぎの感はあるが、父スペシャルウィークでこの舞台には合っている。
ショウナンラグーン、マイネルフロストはトライアルを負けているが、スタミナはありそうで注意が必要。

三連単
4,15→2,4,10,15→1,2,4,6,10,15
24点で勝負!

14/10/19京都競馬「秋華賞」予想

2014年10月18日18:48 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

14/10/19 京都競馬 第11競走 芝2000m 18頭立て 15:40発走
「秋華賞」[G1]

◎ 4番 ヌーヴォレコルト[JRA](岩田康誠[JRA])
○ 2番 レーヴデトワール[JRA](川田将雅[JRA])
▲ 1番 ブランネージュ[JRA](秋山真一郎[JRA])
△ 6番 ショウナンパンドラ[JRA](濱中俊[JRA])
× 18番 セウアズール[JRA](北村友一[JRA])

やはりここは本命ヌーヴォレコルトで揺るがない。「優駿牝馬」[G1]でハープスターを破り、前走の「ローズステークス」[G2]も完勝。中団あたりから自分の競馬をすれば勝利は確実と見る。
前走「紫苑ステークス」[OP]を勝った良血レーヴデトワールが対抗一番手。距離もこれくらいが良さそう。
ブランネージュは先行すれば面白い存在。最内枠を引いたのも有利に働きそう。
ショウナンパンドラも前走「紫苑ステークス」では勝ち馬レーヴデトワールから差のない2着。実力では引けを取らない。
穴馬は大外枠のセウアズールを指名。まだ500万下を勝ったばかりだが、末脚は強烈なものを持っている。差しに徹すれば上位を脅かせる存在。

三連単
4→1,2,6,18→1,2,6,18
12点で勝負!

14/10/05新潟競馬「スプリンターズステークス」予想

2014年10月3日20:12 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

14/10/05 新潟競馬 第11競走 芝1200m 18頭立て 15:40発走
「スプリンターズステークス」[G1]

◎ 15番 ハクサンムーン[JRA](戸崎圭太[JRA])
○ 2番 ローブティサージュ[JRA](秋山真一郎[JRA])
▲ 14番 グランプリボス[JRA](三浦皇成[JRA])
△ 6番 コパノリチャード[JRA](濱中俊[JRA])
× 4番 ガルボ[JRA](津村明秀[JRA])
× 12番 ベルカント[JRA](武豊[JRA])

まずは昨年2着のハクサンムーンを本命に。前走の「セントウルステークス」[G2]は敗れたものの2着とスピードを見せつけた。叩き2走目でさらなる上積みがあれば勝機十分。
夏の北海道で好結果を出したローブティサージュが対抗。現状は1200mが合っていると見る。新潟の軽い馬場をこなせれば逆転もあり。
グランプリボスもスピードでは負けてはいない。鋭い末脚が生かせれば勝機も。
「高松宮記念」[G1]の覇者コパノリチャードは前走「京王杯スプリングカップ」[G2]は敗れたが、やはりここは実績を尊重。強力な逃げ馬がハクサンムーン以外にいないのも有利に働きそう。
ガルボは前走「函館スプリントステークス」[G3]で復活の勝利。7歳馬ながらよく頑張っている。「高松宮記念」では惨敗しているが、不良馬場であったことを考えれば度外視して良さそう。
ベルカントは「フィリーズレビュー」[G2]以来勝ち星はないが、1200mに適応できるだけのスピードはある。3着なら。

単勝
15
三連単
2,14,15→2,4,6,14,15→2,4,6,12,14
43点で勝負!

10/11/14 京都競馬 「エリザベス女王杯」予想

2010年11月14日11:19 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | 2件のコメント

体調不良もあって、ちょっとブログの更新が滞っておりました。
遅くなりましたが、エリザベス女王杯の予想といきましょう。

10/11/14 京都競馬 第11競走 芝2200m 17頭立て(1頭取消) 15:40発走
「エリザベス女王杯」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008060411&mode=shutuba

◎5番 アパパネ[美浦](蛯名 正義[美浦])
○9番 メイショウベルーガ[栗東](池添 謙一[栗東]
▲6番 スノーフェアリー[イギリス](R. ムーア[海外])
△12番 アニメイトバイオ[美浦](後藤 浩輝[美浦])
×14番 アースシンボル[美浦](田中 勝春[美浦])

まず三冠牝馬アパパネを本命に。距離は2000mくらいが最適だと思われるが、2200mもさほど苦にしないはず。今年の3歳女王の力をここで古馬にも見せつけられるか注目。
メイショウベルーガは前走「京都大賞典」で牡馬に勝利した強みがある。距離もこれくらいが最適だろう。
イギリスから参戦の愛オークス馬スノーフェアリーも単穴に。今回は日本の馬場だけに評価は下げたが、実力的には遜色ない一頭。
アニメイトバイオも3歳牝馬の代表として挙げておく。アースシンボルはマーメイドSで8着に入っており、それほど実力では離されていないと見る。

単勝

馬単
5 → 6,9,12,14
5点で勝負!

10/10/31 東京競馬 「天皇賞(秋)」予想

2010年10月30日22:30 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

10/10/31 東京競馬 第11競走 芝2000m 18頭立て 15:40発走
「天皇賞(秋)」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005040811&mode=shutuba

◎2番 ブエナビスタ[栗東](C. スミヨン[海外])
○12番 アーネストリー[栗東](佐藤 哲三[栗東]
▲10番 シンゲン[美浦](藤田 伸二[栗東])
△3番 ジャガーメイル[美浦](D. ホワイト[海外])
×16番 キャプテントゥーレ[栗東](小牧 太[栗東])
注4番 エイシンアポロン[栗東](蛯名 正義[美浦])

それほど深く考えることなく、予想は決まりました。
まず実績最上位のブエナビスタを本命に。対抗のアーネストリーも実力では劣っていない。
左回りコース得意なシンゲンを単穴。ホワイト騎乗のジャガーメイルも抑えておく。
前に行くであろうキャプテントゥーレ、エイシンアポロンにも注意。

馬連
2 - 3,4,10,12,16
12 - 3,4,10,16
3 - 10
10点で勝負!

10/10/24 京都競馬 「菊花賞」予想

2010年10月24日10:39 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

10/10/24 京都競馬 第11競走 芝3000m 18頭立て 15:40発走
「菊花賞」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008050611&mode=shutuba

◎10番 ローズキングダム[栗東](武 豊[栗東])
○15番 トウカイメロディ[美浦](吉田 隼人[美浦])
▲6番 ビッグウィーク[栗東](川田 将雅[栗東])
△8番 トレイルブレイザー[栗東](和田 竜二[栗東])
×2番 レーヴドリアン[栗東](福永 祐一[栗東])

ローズキングダムは距離克服できれば。このメンバーなら力は抜けている。トウカイメロディは距離最適で、実力も割と接近。上位はこの2頭で決まるのでは。
ビッグウィークとトレイルブレイザー、レーヴドリアンも3着までならチャンスあり。

馬単
10 → 15
三連単
10 → 15 → 2,6,8
4点で勝負!

10/10/17 京都競馬「秋華賞」予想

2010年10月17日09:47 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

中央G1はさっぱり当たっておりませんがw そろそろ当てたいところですねぇ。

10/10/17 京都競馬 第11競走 芝2000m 18頭立て 15:40発走
「秋華賞」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008050411

◎4番 アプリコットフィズ[美浦](武 豊[栗東])
○15番 アパパネ[美浦](蛯名 正義[美浦])
▲10番 アニメイトバイオ[美浦](後藤 浩輝[美浦])
△17番 ワイルドラズベリー[栗東](池添 謙一[栗東])
×11番 エーシンリターンズ[栗東](福永 祐一[栗東])
注6番 コスモネモシン[美浦](和田 竜二[栗東])

アプリコットフィズは前走の「クイーンステークス」で、後に京都大賞典3着のプロヴィナージュを破っている。斤量が3kg差あったとはいえ、3歳夏の時点で古馬を破ったのは立派といえるだろう。調整の過程も良好で、ここは本命に推せる。
対抗には三冠がかかるアパパネを。前走「ローズステークス」は4着に敗れたが、久々の分もあるだろうし、大敗もしていないので悲観はしない。どちらかといえば前目につけてレースをした方が良さそうか。
アニメイトバイオはクラシック戦線でもそれほど大きく負けておらず、前走の「ローズステークス」では見事巻き返し。まだまだ成長は見込めそうだし、鋭い末脚も持っているので面白い一頭。
ワイルドラズベリーは「ローズステークス」で成長の跡は見えた。「白百合ステークス」で牡馬との対戦も経験済み。末脚にかけては随一の物を持っているし、大外一気に期待。
コスモネモシンは前走「紫苑ステークス」で前目につけながら3着に来た事を評価。上がりも悪くない。

馬連
4 - 10,11,15,17
ワイド
4 - 6
5点で勝負!

10/10/03 中山競馬「スプリンターズステークス」予想

2010年10月2日23:49 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

さて、久々に中央G1の予想をしましょうか。
勘が鈍ってるかもしれませんが、予想は本気でやりましたので。

10/10/03 中山競馬 第11競走 芝1200m 16頭立て 15:40発走
「スプリンターズステークス」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201006040811&mode=shutuba

◎9番 ローレルゲレイロ[栗東](藤田 伸二[栗東])
○6番 グリーンバーディー[香港](M. デュプレシス[海外])
▲5番 ビービーガルダン[栗東](安藤 勝己[栗東])
△8番 ワンカラット[栗東](藤岡 佑介[栗東])
×7番 ウルトラファンタジー[香港](H. ライ[海外])
注15番 ジェイケイセラヴィ[美浦](江田 照男[美浦])

ローレルゲレイロは前走「キーンランドC」は斤量59kgと酷量を背負わされた事もあり、また不利もあって全く競馬にならなかった。今回は定量戦57kg、陣営もしっかり立て直してくるはず。とにかく実力は最上位、このメンバーなら主役。
グリーンバーディーは父系がデインヒルの系統、また母父はラストタイクーンと日本向きの血統。前走「セントウルS」では強烈な差し脚を披露した。成績も安定しており、上位は確実。
ビービーガルダンは前走「キーンランドC」の負けは斤量58kgの分か。敗れはしたものの、勝ったワンカラットに前へ行かれた分の差だと思う。2度続けてワンカラットの後塵を拝しているが、それほど力差はない。大舞台を多く経験しているだけに、ここは見直すべき。
ワンカラットは2走前「函館スプリントS」がなかなか良い内容。斤量に恵まれてたとは言え、一定の力はある。ここでも上位入線は見込めるはず。
ウルトラファンタジーは今回、ダークホースの筆頭。やや重い血統ではあるが、香港「スプリントC」でグリーンバーディーを負かしており、実力なら決して劣らない。
ジェイケイセラヴィは軽いスピードが武器。「キーンランドC」でワンカラットと差のない競馬をしており、「アイビスサマーダッシュ」でも高いスピード能力は証明済み。一定の力を出せば上位も脅かせる。

・馬券
単勝

馬連
9 - 5,6,7,8
ワイド
9 - 15
6点で勝負!

6/27阪神 「宝塚記念」予想

2010年6月27日15:04 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

あれこれとやっているうちに、宝塚記念の予想をすっかり忘れていました。
ギリギリですが予想UP。

10/06/27 阪神競馬 第10競走 芝2200m 17頭立て(1頭取消) 15:40発走
「宝塚記念」(G1)

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201009030410&mode=shutuba

◎8番 ブエナビスタ……やはり普通に考えればこの馬。馬体重増もそれほどマイナス材料にはならないはず。

○2番 アーネストリー……昨年のアルゼンチン共和国杯、中日新聞杯で強さを見せつけ、前走の金鯱賞で更に器の大きさを見せつけた。このメンバーでも十分やれるはず。

▲10番 ジャガーメイル……ウィリアムズ騎手がまた騎乗する今回も見逃せない。ジャングルポケット産駒だけに阪神も問題ないはず。好騎乗に期待。

△3番 ネヴァブション……7歳馬だがまだまだ衰えは見えない。前走は香港のG1で4着。成績も安定している。

馬単 流し
8 → 2,3,10
2 → 3,8,10
6点で勝負!

6/6東京 「安田記念」予想

2010年6月6日00:04 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

10/06/06 東京競馬 第11競走 芝1600m 18頭立て 15:40発走
「安田記念」(G1)

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005030611&mode=shutuba

◎15番 トライアンフマーチ……今の府中の高速馬場が、一番合ってそうな馬。上がりも早い。直線で目一杯末脚を使える競馬ができることが理想。

○4番 フェローシップ……香港馬ではこの馬が一押しと見た。父ラストタイクーン系、母父Danzig系で日本の馬場には一番合っていそう。時計のかかる香港で1分33秒台を計時していることから、今の高速馬場にも対応できるはず。勝ち目あり。

▲1番 リーチザクラウン……クラシックでは無冠だったが、マイル路線でようやく活路を見出した。絶好枠を引いたここは無視できない。気性の荒さがあるので、展開次第では惨敗かという不安もあるが。

△9番 スーパーホーネット……前走惨敗も、この実績馬はまだ見限れない。競って弱い面はあるが、スピードは十分にあるだけに好位から抜け出せれば連対も。

馬単 流し
15 → 1,4,9
4 → 1,9,15
単勝
4番
7点で勝負!

5/30東京 「東京優駿(日本ダービー)」予想

2010年5月29日23:54 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

さて今年もやってまいりました。このレースが。
毎度のことながら、テンションが上がりますね。

10/05/30 東京競馬 第10競走 芝2400m 17頭立て(1頭取消) 15:40発走
「東京優駿(日本ダービー)」(G1)

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005030410&mode=shutuba

◎9番 ペルーサ……若葉Sではヒルノダムールを破り、青葉賞もトゥザグローリーに圧勝でダービーの切符を掴んだ。このコース、距離を経験しているのも強みだし、ここ一本に勝負をかけたローテも評価したい。自信の本命。

○7番 ヴィクトワールピサ……血統的にこの距離は不向きと見て評価を下げた。力は互角。あとは岩田がどう折り合いをつけて乗るか。

▲5番 コスモファントム……先行してバテない、しぶとい脚が大きな魅力。強力な逃げ馬もいないだけに、松岡には積極的な競馬をしてもらいたい。

△3番 ルーラーシップ……良血うんぬんより、前走プリンシパルSを圧勝したことを素直に評価したい。連下で。

×12番 ヒルノダムール……この馬に限っては展開不問。力もある。大舞台に強い藤田の騎乗にも大いに期待したい。

馬連 流し
9 - 3,5,7,12
4点で勝負!

7-9、9-12は厚めに買っておきます。でも本当に来てほしいのは5-9だったり。

5/23東京  「優駿牝馬(オークス)」予想

2010年5月23日13:37 | カテゴリー: 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

取り急ぎ、オークスの予想を。

10/05/23 東京競馬 第11競走 芝2400m 18頭立て 15:40発走
「優駿牝馬(オークス)」(G1)

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005030211

◎6番 オウケンサクラ……父バゴ、母父リアルシャダイでスタミナは十分なはず。桜花賞は逃げ粘ったが、ハナにこだわる馬でもないし自在の競馬ができそう。

○3番 アプリコットフィズ……この馬も父ジャングルポケット、母父サンデーで府中は向いていそう。スムーズに競馬ができれば勝てるチャンスも十分。

▲17番 アパパネ……母父Salt Lakeで距離に不安はあるが、やはり力はある。例年、オークスはマイラーでも連対できるレース。ここでも。

△2番 アグネスワルツ……重馬場でもこの馬は大丈夫と見る。逃げ残り注。

馬単 ボックス
2,3,6,17
12点で勝負!

5/16東京 「ヴィクトリアマイル」予想

2010年5月15日22:30 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

10/05/16 東京競馬 第11競走 芝1600m 18頭立て 15:40発走
「ヴィクトリアマイル」(G1)

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005020811

◎11番 ブエナビスタ……やはりここは力が上。阪神JFと桜花賞を勝っており、マイル適性もある。ここは確勝ムード。

○17番 レッドディザイア……本質的にマイルは向いてないと思うが、力は互角。ブエナビスタにどこまで迫れるか。

▲4番 ウエディングフジコ……近走安定しているのは良い傾向。3着までなら十分圏内。

△10番 ニシノブルームーン……前走、中山牝馬Sはハンデに恵まれた感はあるが、末脚の鋭さは魅力。展開と乗り方次第で上位は狙える。

×1番 ベストロケーション……力では見劣りするも、先行力はある。内枠の利を活かせれば。

3連単
11 → 17 → 1,4,10
3点で勝負!

5/9東京 「NHKマイルカップ」予想

2010年5月8日19:49 | カテゴリー: 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

10/05/09 東京競馬 第11競走 芝1600m 18頭立て 15:40発走
「NHKマイルカップ」(G1)

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005020611

◎エイシンアポロン……マイル適性と、レース経験の豊富さを買う。先行力もあり魅力は大きい。

○ダノンシャンティ……短距離が合うフジキセキ産駒。レース経験の浅さと出遅れ癖は気になるが、力は上位。

▲サンライズプリンス……ニュージーランドTの勝ちタイムは優秀だが、この馬も出遅れ癖が気になる。母父Wild Againというのも、大舞台で勝負弱い面が出そうで不安。過信は禁物。

△ガルボ……この馬もマイルが向いていそう。2走目で上積みがあれば。シンザン記念のような理想的な競馬ができることが連対の条件。

×コスモセンサー……内枠を引いたのは好材料。すんなり逃げられれば3着までも圏内。

3連単(フォーメーション)
4,11,13 → 4,11,13,15 → 2,4,11,13,15
27点で勝負!

本格的な予想はじめました(天皇賞(春)、予想)

2010年5月2日01:08 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

さて5月になったということで新しいことを始めてみたいと思い、本格的な予想(主に中央G1や地方ダートグレードレース)をスタートさせたいと思います。
まず手始めに、天皇賞(春)から。


10/05/02 京都競馬 第10競走 芝3200m 18頭立て 15:40発走
「天皇賞(春)」(G1)



◎フォゲッタブル……前走ダイヤモンドSが圧巻で、成長の跡も見えた。長距離適性も抜群で、これといった死角も見当たらない。強いて言えば休み明けがどうかだが、2ヶ月半だし問題はない。少なくとも連は確実とみる。

○マイネルキッツ……日経賞の勝ちっぷりは調子の良さをうかがわせた。実績、実力ともにこの馬は外せない。連覇もある。

▲ジャガーメイル……京都記念はブエナビスタに惜敗も、相手が悪かった。詰めの甘さもあるが、今の状態なら勝機もあり。

△ナムラクレセント……菊花賞3着の実績が示すように長距離適性はある。前走は不利があったため度外視。2~3着までなら十分チャンスあり。

×テイエムアンコール……長距離に向くオペラハウス産駒。鞍上浜中も今好調で、信頼は置ける。2~3着までなら圏内。

注エアシェイディ……なぜこの馬が人気してないのか見当がつかないが(年齢や距離適性の懸念で嫌われてるのかも)、有馬記念3着の実績もあり、前走は日経賞2着と波にも乗ってきている。スタミナ面は確かに心配だが、粘りこんでの3着に期待。


3連単 フォーメーション
3,12,16 → 3,7,10,12,16 → 7,10,12,15,16
42点で勝負!



まあこんな感じでやっていこうと思います。地方競馬の大きいレース(グレードレースなど)も予想したいと思うので、どうぞご期待を。

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.