「あらます」参加用の動画が間に合いそうにないので

2010年8月26日 22:30 | カテゴリー: 02―00:公営競技支援, 03―00:ニコマス, 03―03:自作動画制作記, 04―00:雑記, 04―01:音楽(ボカロなど) | コメントをどうぞ

カスPの荒尾競馬応援イベント「あらます」に、ボカロオリジナル曲で参加しようと思っていましたが、いろいろあって制作が間に合わず、動画での参加はちょっと無理ですね……体調不良や家庭の事情などいろいろありましたが、言い訳を並べたって仕方ないですよね。もうイベント終了まで2時間足らずですから。

というわけで、動画に使おうとしていた画像を当ブログ上にて紹介したいと思います。

鏡音リン・レン、荒尾競馬ver.(岩永リン&杉村レン)

鏡音リン・レンでオリジナル楽曲を制作していたので、背景の一つにこの画像を使う予定でした。
リンには荒尾の紅一点・岩永千明騎手、レンには今年の荒尾リーディング争いでトップを走っている杉村一樹騎手の勝負服を着せています。
今回もサークル「Majestic Light」の相方、みやこ潤に描いてもらいました。ぢゅんちゃん、毎度どうも!

この画像はpixiv、ニコニコ静画にもUPして、あらますが開催されたことをしっかりアピールしたいと思います。とりあえずはそれが私に出来る精一杯の支援ですね。

楽曲はまた日を改めて、ニコニコ動画もしくはzoomeにUPしたいです。しかし、その時には動画に「あらます」のタグを付けていいんですかねぇ?

意外と使えるWindows Mediaエンコーダ

2010年5月23日 15:16 | カテゴリー: 03―00:ニコマス, 03―01:自作動画発表、公開, 03―03:自作動画制作記 | コメントをどうぞ

今日はちょっと技術的な話を

アイマスの素材をロスレスでキャプチャする方法がないかどうかいろいろ考えていたのですが、最終的にWindows Mediaエンコーダを使う方法に行きつきました。
いや、以前はメインPCに搭載しているビデオキャプチャボードを使っていたのですが、強制的にハードウェアエンコードがかかってMPEG2に圧縮されてしまうので、画質が落ちてしまっていたんですよね。
ところがWindows Mediaエンコーダ(Microsoftのフリーソフト)を使うと、WMVで圧縮せずにキャプチャできることに気がつきまして。実験的にノーマルPVをキャプチャしてみました。

【アイドルマスター】「蒼い鳥」(千早、雪歩)【ノーマルPV】
http://zoome.jp/majestic-light/diary/5

一応、キャプチャ及びエンコードした時の環境を列記。

PC:FMV DESKPOWER CE50Y9(Fujitsu)[CPU:2.2GHz、メモリ:2GB]
ビデオキャプチャユニット:PC-SDVD/U2(BUFFALO)
オーディオキャプチャインターフェイス:UA-25EX(EDIROL)
エンコードソフト:AviUtl(フリーソフト)
エンコード形式:MP4(ビデオビットレート1.2Mbps、オーディオビットレート256kbps)

うん、なかなか綺麗にキャプチャできましたね。5,000円くらいのビデオキャプチャユニットでも、これくらいの画質は出せることが証明できました。
あくまでアナログキャプチャなので、カメラがLONGになると多少キャラの輪郭がぼやけますね。AviUtlでシャープフィルタをかけて、ちょっと輪郭をくっきりさせてますけど。
あと、エンコードの際にインターレースの解除をするのをお忘れなく。(動画にジャギー[ノイズのような横線]が入ってしまうので。二重化を選択するといい感じです)

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.