17/01/03 名古屋競馬「名古屋記念」を観戦

2017年1月3日 19:12 | カテゴリー: 04―00:雑記, 04―02:競馬(中央、地方、海外) | コメントをどうぞ

さて今日は名古屋競馬の正月開催「新春シリーズ」を観戦に行きました。
メインは重賞「名古屋記念」です。
デジカメを持って行かなかったので、写真がないのは悪しからず。

名古屋競馬場に着いたのは13時半頃。
まずは名古屋競馬のアイドルジョッキー、木之前葵騎手の通算200勝セレモニーの開始を待ちました。始まる前からウイナーズサークルには人だかりができていました。
14時を過ぎ、木之前騎手が登場。まずは花束の贈呈が行われ、続いてインタビューが行われました。
昨年は70勝を挙げましたが、今年はそれを更に10〜20勝くらい上回りたいと、木之前騎手は抱負を述べていました。
昨年、現役復帰した宮下瞳騎手もそうですが、地方競馬では女性騎手も活躍してるんだということをしっかりアピールしてほしいですね。

そして、メインの「名古屋記念」が始まりました。ここはやはり「名古屋グランプリ」で3着と健闘したカツゲキキトキトが圧倒的な人気を背負いましたね。
レースはワールドエンドが逃げ、カツゲキキトキトは中団から追う形になりました。しかし向正面からカツゲキキトキトがジワリと進出し、コーナーを回って最後の直線では余裕のある競馬で他馬を突き放し、難なく勝利を挙げました。

今日も競馬を十分に楽しめました。名古屋競馬にはまた来月の「梅見月杯」の時に見に行けたらなと思っています。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.