16/07/13 笠松競馬「サマーカップ」を観戦

2016年7月14日 07:06 | カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

さて7/13ですが、笠松競馬場へ足を運びました。メインレースの重賞「サマーカップ」を観戦するためです。

 

 

午前中は雨が降っていました。なんとか雨の中、昼前には笠松競馬場に到着。そぼ降る雨に濡れたオグリキャップ像を1枚。

 

 

久々に見るこの風景。「オグリキャップ記念」を体調不良で回避したため、笠松に足を運ぶのは4/1の「新緑賞」以来ですね。

 

 

笠松競馬場の誘導馬、エクスペリテです。高齢まで誘導馬をやっていたハクリュウボーイの跡を継ぎ、すっかりお馴染みの顔となってます。

 

 

いつもの場所に、兵庫所属馬応援の横断幕がありました。

この日の「サマーカップ」にはアドマイヤロイヤルとマルトクスパートの2頭が兵庫から遠征に来ていました。

 

昼頃からは雨も止み、陽射しも強くなくて快適な天気でした。まずは第5レースの「タガノジンガロメモリアル」が始まるまで休憩所で待機。

 

レースタイトルになっているタガノジンガロは中央から兵庫へ移籍し、活躍した強豪馬でした。名古屋競馬「かきつばた記念」を勝ち、佐賀競馬「サマーチャンピオン」でも2着に食い込むなど、実績を残した馬でした。しかし昨年の大井競馬「JBCスプリント」のレース後に心不全を発症し、死亡してしまった悲運の馬でもあります。

昨年の「サマーカップ」の勝ち馬でもあるので、笠松でのメモリアルレース開催となったようです。ちなみにこのレースは個人協賛レースだったんですね。

 

 

記念馬券を1枚買い、正面スタンド前からレースの風景を撮りました。迫力あるレースでしたね。

「タガノジンガロメモリアル」を制したのは笠松のサンジョ(池田敏樹騎手騎乗)でした。

 

続いて観戦したのが第8レースの「あじさい賞」でした。個人的に注目しているミツアキダイチャンを応援するためです。

 

 

ミツアキダイチャンの父は、かつて笠松に所属し、船橋競馬の「ダイオライト記念」や笠松競馬の「オグリキャップ記念」を制するなど大活躍したミツアキタービンです。母ミツアキダンサーも笠松所属でしたし、この競馬場に縁のある血統ですね。

 

 

今日は池田敏樹騎手を背に本場馬へ。

 

「あじさい賞」は道営A級から転入してきたリュウノースジョイが笠松初戦ながらも勝利。ミツアキダイチャンは結局4着でした。一定の力は持っていると思いますが、さすがにB2特選では勝ち負けまでもっていくのが難しいですね。

 

その後は「サマーカップ」が始まるまでのんびりと。ぶらぶらしながら写真を撮ったり、笠松グッズがたくさん置いてある「愛馬会」にも足を運びました。

 

 

ふと気が向いたので、ゴール板も撮ってみました。

 

 

笠松競馬場から木曽川を隔てて南側は愛知県一宮市。真ん中に見えるのは「ツインアーチ138」というタワーです。

 

やがて「サマーカップ」のパドック周回が始まりました。

 

 

1番人気に推された兵庫・アドマイヤロイヤル。中央在籍時には重賞戦線で走っており、実績は抜群の馬です。

 

 

こちらも兵庫のマルトクスパート。今年の名古屋競馬「東海桜花賞」の勝ち馬ですし、短距離では無類の強さを発揮する馬です。

 

 

地元・笠松のサルバドールハクイ。前走の笠松競馬「東海クラウン」では2着でしたが、地力はある馬です。

 

 

そのサルバドールハクイを「東海クラウン」で破っているのが、同じく笠松のホッコージョイフル。初の重賞挑戦ですが、虎視眈々と上位を狙います。

 

 

吉井友彦騎手を背に本場馬入場するホッコージョイフルです。

 

 

「サマーカップ」はマルトクスパートが逃げ、アロマベールとホッコージョイフルがそれを追う展開になりました。しかし直線に入ってもマルトクスパートの脚色は鈍らず、まんまと逃げ切り勝利を収めました。昨年のタガノジンガロに続き、兵庫所属馬の連覇ですね。

2着はホッコージョイフル、3着はサルバドールハクイと、笠松所属馬は敗れたものの意地は見せました。

 

 

表彰式の前に勝利騎手インタビューを受ける兵庫・川原正一騎手です。かつては笠松に所属していたので、このコースは熟知してますよね。その経験も活きたと思います。

本人も「久々に笠松で重賞を勝つことができて嬉しい」と語っていました。

 

この日も一日、笠松競馬を満喫することができました。次は8/12の「くろゆり賞」を観戦したいと思っています。これからも全力で笠松を応援ですね。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。