昨年末は「名古屋グランプリ」と「東海ゴールドカップ」を観戦

2016年1月18日 03:44 | カテゴリー: 02―00:公営競技支援, 02―02:公営競技の話題紹介, 04―00:雑記, 04―02:競馬(中央、地方、海外) | コメントをどうぞ

201512231339

12/23ですが、名古屋競馬の「名古屋グランプリ」を観戦してきました。
写真は優勝レイです。後ろにノースヒルズとアムールブリエの横断幕がありますね。

ちょうどパドック周回が始まる頃から、雨が降り出すあいにくの天気。
パドックでマイミクのサムライヒルダーさんとお会いし、写真を撮りながら競馬、野球談議に花を咲かせていました。

201512231509

名古屋競馬場に足を運んだ理由の一つが、この馬(ジャパンダートダービー馬)JRAのカゼノコを生で見るためです。
(写真はブレちゃいましたけどw)
この馬の母、タフネススターは渋い血統ながらなかなかの実力の持ち主で、個人的に好きな馬でした。
父アグネスデジタルも好きですが、馬体を見てもタフネススターそっくりで惚れ惚れしましたね。

やがてレースの時間になり、サムライヒルダーさんと一緒にレースを観戦。

201512231508

勝ったのはJRAのアムールブリエでした。
(写真はまたブレてしまいましたが)
カゼノコはよく追い込みましたが3着まででした。

しかし日本の競馬界を席巻する社台グループに対抗する最有力の勢力、ノースヒルズの馬の勝利ですね。
ノースヒルズの馬ではやはり日本ダービー馬キズナが一番好きです。仲間内のPOGでも持ってましたし、姉のファレノプシスも好きでした。難敵エピファネイアを降しての勝利は感動的でしたね。

雨も降っているし、早く帰る用事もあったので表彰式は見ずに名古屋競馬場を後にしました。

12/31は毎年恒例、笠松競馬場へ行き「東海ゴールドカップ」を観戦しました。

昼過ぎに競馬場へ到着し、しばらくコーヒーを飲みながらのんびりしていました。
しばらくして、以前勤めていた会社の先輩が到着し、レースを観戦しながらまたも競馬、野球談議に花を咲かせていましたw
(私の身の回りは競馬、野球ファンが多いです)
話に夢中になっていたので、この時の写真はありません。悪しからず。

東海ゴールドカップは愛知のマヤノクレドが差し切って完勝し、逃げたこちらも愛知のノゾミダイヤが2着確保。3着も愛知のメモリージルバで愛知勢のワンツースリーでしたね。
笠松勢は前走、東海菊花賞2着で期待されたクワイアーソウルが6着。満を持して重賞初挑戦のヤマニンシュワイエが5着と残念な結果でした。
かつてはラブミーチャンやマルヨフェニックスといった全国区の馬もいた笠松ですが、今は愛知、兵庫、金沢、高知といった他場の馬に席巻されがちですね。
今年こそは地元馬の奮起に期待です。

今年はもっと笠松、名古屋に足を運びたいですね。行ける限りは行きたいと思います。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。