14/10/26京都競馬「菊花賞」結果

2014年10月27日21:45 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―01:中央G1結果 | コメントをどうぞ

14/10/26 京都競馬 第11競走 芝3000m 18頭立て 15:40発走
「菊花賞」[G1]

1着 2番 △トーホウジャッカル[JRA](酒井学[JRA])
2着 4番 ○サウンズオブアース[JRA](蛯名正義[JRA])
3着 10番 ▲ゴールドアクター[JRA](吉田隼人[JRA])
4着 12番 タガノグランパ[JRA](菱田裕二[JRA])
5着 6番 ×ショウナンラグーン[JRA](吉田豊[JRA])

馬券:外れ

三連複なら的中だったんですけどね。惜しいところで外しました。
トーホウジャッカルは最終的に3番人気に落ち着きましたが、見事なレコード勝ち。父スペシャルウィークが勝てなかった菊花賞を制覇しました。やはりここは条件が合っていたと思います。
サウンズオブアースも半馬身差の2着なら立派ですね。母父Dixieland Bandと言うと菊花賞馬デルタブルースを思い出すので、この馬も、もしかしたら勝つんじゃないかと思っていましたが。
ゴールドアクターは3着でしたが、ステイヤーとしての実力の片鱗を見せた競馬でした。今後長い距離での活躍が見込めますね。
ワンアンドオンリーは本馬場入場の際にかなり入れ込んでいたのが気にかかったのですが、その悪い予想が的中してしまった感じですね。スタミナ面でもそうですが、気性面でもこの舞台は合わなかったような気がします。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。