14/10/26京都競馬「菊花賞」予想

2014年10月25日09:36 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

14/10/26 京都競馬 第11競走 芝3000m 18頭立て 15:40発走
「菊花賞」[G1]

◎ 15番 ワンアンドオンリー[JRA](横山典弘[JRA])
○ 4番 サウンズオブアース[JRA](蛯名正義[JRA])
▲ 10番 ゴールドアクター[JRA](吉田隼人[JRA])
△ 2番 トーホウジャッカル[JRA](酒井学[JRA])
× 6番 ショウナンラグーン[JRA](吉田豊[JRA])
× 1番 マイネルフロスト[JRA](柴田大知[JRA])

ワンアンドオンリーは前走、神戸新聞杯[G2]で一度は並ばれたサウンズオブアースを差し返す勢いで見事な勝利を挙げた。距離はやや不安だが、こなせないことはないだろう。
サウンズオブアースが2番手。母父のDixielandBandから相応のスタミナは受け継いでいるだろう。
2600mで2勝をあげているゴールドアクターが単穴。先行できる強みもある。流れがスローになればチャンスあり。
トーホウジャッカルは人気し過ぎの感はあるが、父スペシャルウィークでこの舞台には合っている。
ショウナンラグーン、マイネルフロストはトライアルを負けているが、スタミナはありそうで注意が必要。

三連単
4,15→2,4,10,15→1,2,4,6,10,15
24点で勝負!

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。