14/10/05新潟競馬「スプリンターズステークス」予想

2014年10月3日20:12 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

14/10/05 新潟競馬 第11競走 芝1200m 18頭立て 15:40発走
「スプリンターズステークス」[G1]

◎ 15番 ハクサンムーン[JRA](戸崎圭太[JRA])
○ 2番 ローブティサージュ[JRA](秋山真一郎[JRA])
▲ 14番 グランプリボス[JRA](三浦皇成[JRA])
△ 6番 コパノリチャード[JRA](濱中俊[JRA])
× 4番 ガルボ[JRA](津村明秀[JRA])
× 12番 ベルカント[JRA](武豊[JRA])

まずは昨年2着のハクサンムーンを本命に。前走の「セントウルステークス」[G2]は敗れたものの2着とスピードを見せつけた。叩き2走目でさらなる上積みがあれば勝機十分。
夏の北海道で好結果を出したローブティサージュが対抗。現状は1200mが合っていると見る。新潟の軽い馬場をこなせれば逆転もあり。
グランプリボスもスピードでは負けてはいない。鋭い末脚が生かせれば勝機も。
「高松宮記念」[G1]の覇者コパノリチャードは前走「京王杯スプリングカップ」[G2]は敗れたが、やはりここは実績を尊重。強力な逃げ馬がハクサンムーン以外にいないのも有利に働きそう。
ガルボは前走「函館スプリントステークス」[G3]で復活の勝利。7歳馬ながらよく頑張っている。「高松宮記念」では惨敗しているが、不良馬場であったことを考えれば度外視して良さそう。
ベルカントは「フィリーズレビュー」[G2]以来勝ち星はないが、1200mに適応できるだけのスピードはある。3着なら。

単勝
15
三連単
2,14,15→2,4,6,14,15→2,4,6,12,14
43点で勝負!

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。