より抜き「東海北陸公営競馬&荒尾競馬」(10/25~10/31)

2010年11月2日11:41 | カテゴリー: 02―00:公営競技支援, 02―03:より抜き「東海北陸公営競馬&荒尾競馬」 | コメントをどうぞ

まずは笠松競馬の話題から。本場開催は10/25と10/27~10/29でした。
10/25に行われた「日本ベンダーネット杯栗毛賞[C17]」にて、新人の森島貴之騎手が初勝利を収めました。7月に初騎乗と少し遅れはとりましたが、ここでようやく初勝利ですね。おめでとうございます!
10/28に行われた「岐阜金賞[重賞]」は、7番人気のマルヨサイレンスが勝利。1番人気のマヤノリュウジンが6着に敗れる波乱のレースでした。久々の地元戦となったコロニアルペガサスは3着。次に期待です。
10/29に行われた「東海クラウン[A1]」は、愛知のヒシウォーシイがエーシンアクセランを破り7連勝を達成しました。笠松中心に走るようになってから、快進撃が続いていますね。このレースには愛知のキングスゾーンも出走しましたが4着に敗退。このところ、勝利から遠ざかってしまっていますね。なんとか巻き返してほしいものです。

金沢競馬の本場開催は10/26と10/31でした。
10/26の北陸東海交流「金沢城カップ[B級]」は、笠松から参戦のジャングルゼットが勝利を収めました。愛知勢は1~3番人気になるも、ニポーティの2着が最高でしたね。金沢勢はマイネフルーレが3着に入り、面目躍如です。
10/31の「もてなしドーム特別[A1]」は、キタイセユニバースが人気に応えて勝利。A1で勝利を挙げただけに、これから重賞戦線にも乗ってきてほしい馬ですね。

荒尾競馬の本場開催は10/29でした。
10/29に始まった九州スーパースプリントシリーズの開幕戦「荒尾そーにゃ速かスプリント[A級]」は、サチノスウィーティ、ミヤジレオンと地元馬が人気となりましたが、共に敗退。勝利したのは佐賀のギオンゴールドでした。
今回は佐賀に軍配が上がりましたが、短距離戦を通じて佐賀と連携が図れているのはいいことです。今後の盛り上がりに期待したいですね。そして、荒尾勢の勝利も待ってます!
おなじく10/29の「屋形山カップ[OP]」は、ここも圧倒的人気となったタニノウインザーが勝利。今秋も順調に来てますね。今後の活躍にも期待したいです。

今週は名古屋競馬の本場開催(11/1~11/5)。11/3には「トパーズオープン[A1]」11/5には2歳重賞「ゴールドウィング賞[重賞]」が開催されます。
金沢競馬は11/2と11/7。荒尾競馬は11/3~11/4の2日開催です。11/3には「荒尾むぞらしかスプリント[2歳OP]」11/4には「ひばり特別[A級]」が行われますね。
今週の開催にも注目したいです。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。