10/10/31 東京競馬 「天皇賞(秋)」予想

2010年10月30日 22:30 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

10/10/31 東京競馬 第11競走 芝2000m 18頭立て 15:40発走
「天皇賞(秋)」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005040811&mode=shutuba

◎2番 ブエナビスタ[栗東](C. スミヨン[海外])
○12番 アーネストリー[栗東](佐藤 哲三[栗東]
▲10番 シンゲン[美浦](藤田 伸二[栗東])
△3番 ジャガーメイル[美浦](D. ホワイト[海外])
×16番 キャプテントゥーレ[栗東](小牧 太[栗東])
注4番 エイシンアポロン[栗東](蛯名 正義[美浦])

それほど深く考えることなく、予想は決まりました。
まず実績最上位のブエナビスタを本命に。対抗のアーネストリーも実力では劣っていない。
左回りコース得意なシンゲンを単穴。ホワイト騎乗のジャガーメイルも抑えておく。
前に行くであろうキャプテントゥーレ、エイシンアポロンにも注意。

馬連
2 - 3,4,10,12,16
12 - 3,4,10,16
3 - 10
10点で勝負!

より抜き「東海北陸公営競馬&荒尾競馬」(10/10/18~10/10/24)

2010年10月25日 14:15 | カテゴリー: 02―00:公営競技支援, 02―03:より抜き「東海北陸公営競馬&荒尾競馬」 | コメントをどうぞ

それでは、先週の東海北陸公営競馬&荒尾競馬のまとめを。

名古屋競馬の本場開催は10/19~10/22まで行われました。
10/21に開催されました「トルマリンオープン[A1]」は重賞3勝のマイネルアラバンサが久々の競馬ながら勝利を収めました。名古屋転入後好調のマルカハンニバルを退けての勝利ですし、これは価値が高い1勝だと思います。

東海公営馬の遠征情報ですが、10/20に大井競馬場で行われました「TCKディスタフ[重賞]」に笠松のトウホクビジンとボニータシチーが出走しましたが、トウホクビジンは7着、ボニータシチーは10着という成績でした。
これにより、グランダム・ジャパン古馬シーズンは兵庫のキーポケットが27ptsで優勝。トウホクビジンは24ptsで3位に終わりました。

続いて金沢競馬。本場開催は10/19と10/24でした。
10/19に行われた「小松市制70周年記念特別[A2]」(北国王冠トライアル)は、大井から転入初戦のムーアイランドが勝利しました。「北国王冠」本番に向けて、良い滑り出しですね。

最後に荒尾競馬。本場開催は10/22でした。
10/22の九州地区交流「九州ジュニアグランプリ[重賞]」は、佐賀のリョウマニッポンが3連勝で重賞制覇を成し遂げました。2着も佐賀のキングでしたが、3着に荒尾のヌレエフクインが入り、荒尾勢では最先着でした。人気どころは佐賀勢でしたが、なんとか荒尾勢も意地を見せた格好ですね。
また、10/22の開催で杉村一樹騎手が通算1,000勝、尾林幸彦騎手が通算2,600勝を達成しました。おめでとうございます!

さて笠松競馬本場開催は今日10/25から。もうレースは進行してますね。
10/25の第10競走「日本ベンダーネット杯栗毛賞[C17]」は栗毛馬限定レースです。これまた面白そうですね。確かオグリキャップ記念の日に、芦毛馬・白毛馬限定のレースが笠松で開かれた記憶がありますが。
10/27~10/29も笠松で本場開催があります。皆様、ご期待下さい。

金沢競馬は10/26と10/31の開催。10/26には東海北陸地区交流「金沢城カップ[B級]」があります。
荒尾競馬は10/29の開催。この日から、九州競馬連携レースである「九州競馬スーパースプリント」が始まります。
まずは10/29荒尾「荒尾そーにゃ速かスプリント」が皮切りですね。注目しています。

10/10/24 京都競馬 「菊花賞」結果

2010年10月25日 13:20 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―01:中央G1結果 | コメントをどうぞ

10/10/24 京都競馬 第11競走 芝3000m 18頭立て 15:40発走
「菊花賞」[G1]

・結果
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008050611&mode=result

・馬券:外れ(ビッグウィーク▲としたのは正解でしたが……)

いやいや、ビッグウィークは見事な勝利でしたね。コスモラピュタが単騎で逃げ、後半はスローな流れになりました。コスモラピュタもあわやというところまで粘りましたが、ビッグウィークが直線でしっかり捉えましたね。やはりこの距離は合っていました。
ローズキングダムは距離克服も、前を捉えきれずの2着。でも、切れ味が身の上の馬ですし、後ろから勝負せざるを得なかった部分もあると思います。惜しかったですね。
ビートブラックは血統的に妙味がなく、ハッキリ言って甘く見ていた部分がありました。直線での勢いも良かったですし、ここでの3着は驚きですね。

10/10/24 京都競馬 「菊花賞」予想

2010年10月24日 10:39 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

10/10/24 京都競馬 第11競走 芝3000m 18頭立て 15:40発走
「菊花賞」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008050611&mode=shutuba

◎10番 ローズキングダム[栗東](武 豊[栗東])
○15番 トウカイメロディ[美浦](吉田 隼人[美浦])
▲6番 ビッグウィーク[栗東](川田 将雅[栗東])
△8番 トレイルブレイザー[栗東](和田 竜二[栗東])
×2番 レーヴドリアン[栗東](福永 祐一[栗東])

ローズキングダムは距離克服できれば。このメンバーなら力は抜けている。トウカイメロディは距離最適で、実力も割と接近。上位はこの2頭で決まるのでは。
ビッグウィークとトレイルブレイザー、レーヴドリアンも3着までならチャンスあり。

馬単
10 → 15
三連単
10 → 15 → 2,6,8
4点で勝負!

10/10/21 門別競馬 「エーデルワイス賞」結果

2010年10月24日 10:00 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―02:地方ダートグレードレース結果 | コメントをどうぞ

10/10/21 門別競馬 第10競走 ダート1200m 16頭立て 20:00発走
「エーデルワイス賞」[Jpn3]

・結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2010%2f10%2f21&k_raceNo=10&k_babaCode=36

・馬券:外れ(ヤサカシャイニーかリアライズノユメかで迷った挙句……)

リアライズノユメが先行し、直線先頭から一気に押し切る競馬でしたね。ウッドシップは上手く逃げましたが、直線で粘り切ることができず6着に敗退。まあ、現状はこんなものでしょうか。
マツリバヤシもそこまで離されることなく、しぶとい競馬ができたのではと思います。

10/10/21 門別競馬 「エーデルワイス賞」予想

2010年10月20日 21:46 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

10/10/21 門別競馬 第10競走 ダート1200m 16頭立て 20:00発走
「エーデルワイス賞」[Jpn3]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f21&k_raceNo=10&k_babaCode=36

◎2番 ウッドシップ[美浦](丸山 元気[美浦])
○10番 クラーベセクレタ[北海道](佐々木 国明[北海道])
▲9番 ヤサカシャイニー[美浦](武 豊[栗東])
△8番 オーゴンヒリツ[北海道](井上 俊彦[北海道])
×14番 マツリバヤシ[北海道](宮崎 光行[北海道])

ダート経験豊富なウッドシップを本命に。距離もこれくらいが向いていそう。
道営代表としてクラーベセクレタも相手に抑えておきたい。重賞2勝の実績は伊達ではない。ヤサカシャイニーはダート経験がないのがマイナス材料。母父ジェイドロバリーだけに、対応できる可能性は十分あるが。
オーゴンヒリツ、マツリバヤシも力では接近。ここでも。

馬連複
2 - 8,10,13,14
4点で勝負!

10/10/20 大井競馬 「TCKディスタフ」結果

2010年10月20日 21:24 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―03:地方重賞レース結果 | コメントをどうぞ

10/10/20 大井競馬 第10競走 ダート1800m 16頭立て 20:15発走
「TCKディスタフ」[重賞]

・結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2010%2f10%2f20&k_raceNo=10&k_babaCode=20

・馬券:外れ(ザッハーマインは取捨に迷うも消してしまいました)

JRAから転入初戦のザッハーマインが勝利しました。最後まで取捨に迷った結果、切ってしまったんですよね。ヒロアンジェロは中団を進むも、直線ではどんどん後退していつの間にか最下位入線。
3着にきっちりテイエムヨカドーが来ていただけに、惜しい事をしました。

10/10/20 大井競馬 「TCKディスタフ」予想

2010年10月20日 14:17 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―03:地方重賞レース予想 | コメントをどうぞ

だいぶ時間も押してますが、TCKディスタフの予想をしましょうか。

10/10/20 大井競馬 第10競走 ダート1800m 16頭立て 20:15発走
「TCKディスタフ」[重賞]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f20&k_raceNo=10&k_babaCode=20

◎9番 ハーミア[大井](戸崎 圭太[大井])
○5番 ヒロアンジェロ[大井](坂井 英光[大井])
▲16番 キーポケット[兵庫](田中 学[兵庫])
△12番 テイエムヨカドー[船橋](森 泰斗[船橋])

ハーミアは距離もこなせるし、前走「戸塚記念」を制覇し、勢いに乗る。JRA勢とも互角に渡り合っているし、ここは勝算あり。
ヒロアンジェロは前走「トゥインクルレディー賞」で初の重賞勝ち。2走目でしっかり結果を出した。3走目になるここは更なる飛躍が望めれば勝ち負けも。
キーポケットはこのメンバーでも力上位であることは明らか。大外枠だけに、スタートからどういった位置取りで行けるかが勝負の分かれ目。
テイエムヨカドーも、このメンバーなら3着くらいは望めるはず。先行勢が多くなりそうなだけに、終いを活かせれば面白い。

三連単
5,9 → 5,9,16 → 5,9,12,16
8点で勝負!

より抜き「東海北陸公営&荒尾競馬」(10/11~11/17)

2010年10月18日 11:30 | カテゴリー: 02―00:公営競技支援, 02―03:より抜き「東海北陸公営競馬&荒尾競馬」 | コメントをどうぞ

それでは、東海北陸公営と荒尾のまとめをいきましょう。

まずは東海公営から。笠松競馬の本場開催は10/11~10/15まで行われました。
10/13に行われた「JRA交流 三番叟(さんばそう)特別[A3]」で、転入後8連勝中だった愛知のマヤノリュウジンが出走しましたが、残念ながら3着と敗れました。勝利したのはJRAのセフティファントムでした。このメンバーならマヤノリュウジンも2着には来れるんじゃないかと思ってましたが、惜しかったです。それでも東海公営馬では最先着ですし、まだまだこれからも期待できますね。
それと10/15に行われた「スプリント[重賞]」は兵庫のイイデケンシンが久々の競馬ながら快勝でしたね。笠松のエーシンアクセランは2着。前走「くろゆり賞[重賞]」を勝ち、1番人気に推された愛知のカモンネイチャは4着でした。この面々は「笠松グランプリ[重賞]」でも激突することになるのでしょうか? これからも注目していきたいですね。

最後に、10/13の園田で行われた「姫山菊花賞[重賞]」で、笠松のマルヨフェニックスが7馬身差をつける快勝を収めました。次は「JBCクラシック[Jpn1]」に挑戦するのでしょうか? 全国区で張り合える数少ない馬ですし、これからも東海公営馬の代表格として頑張って欲しいです。

続いて金沢競馬。本場開催は10/11と10/17でした。
10/17に行われた「柳田植物公園特別[A1]」は、JRAから転入初戦のタートルベイが勝利を収めました。JRAではオープンクラスまで上り詰めた馬ですし、ここは順当勝ちでしょうか。
こちらも成長著しいキタイセユニバースが2着を確保。それほど差のない2着ですし、このクラスでも十分張り合えますね。

続いて荒尾競馬。本場開催は10/14~10/15でした。
10/14に行われた「2歳-1組」は、ヌレエフクインが快勝でした。「若駒特別[2歳]」では折り合いを欠いて3着と敗れましたが、ここはしっかり雪辱を果たしましたね。
10/15に行われた「九州記念[重賞]」は、タニノウインザーが貫録勝ち。見事、連覇を達成しました。今年も佐賀での「九州大賞典[重賞]」に、荒尾代表として挑戦することになりそうですね。

それと、ご存知の方も多いと思いますが、「スーパージョッキーズトライアル(SJT)」にて、荒尾競馬所属の杉村一樹騎手が47ptsを獲得し、見事優勝致しました。杉村騎手は東京競馬場で行われる「ワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)」の出場権を獲得しました。府中の舞台でも、一暴れしてほしいですね。
笠松の東川公則騎手と名古屋の岡部誠騎手は、第2ラウンドでポイントを伸ばすことができず5位、6位という結果。金沢の吉原寛人騎手は第4戦で3着に入りましたが最終的には11位でした。

さて今週は名古屋競馬の本場開催です(10/19~10/22)
10/21には「トルマリンオープン[A1]」が行われます。ここには名古屋の雄、キングスゾーンが登録してきてますね。他にもマイネルアラバンサやシンワコウジも登録してきており、ハイレベルなレースになりそうです。
金沢競馬は10/18と10/24に本場開催。荒尾競馬は10/22に本場開催です。
10/22荒尾では「九州ジュニアグランプリ[重賞]」が行われますね。こちらも注目したいです。

10/10/17 京都競馬「秋華賞」結果

2010年10月18日 10:18 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―01:中央G1結果 | コメントをどうぞ

10/10/17 京都競馬 第11競走 芝2000m 18頭立て 15:40発走
「秋華賞」[G1]

・結果
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008050411&mode=result

馬券:外れ(馬連とワイドにしてもこの結果とはw)

いや、アパパネの牝馬三冠は見事でした。ハイペースになりやすい京都2000mでよく我慢しましたし、蛯名騎手も上手く乗りました。アニメイトバイオも末に賭けた分、好結果を出せた感じですね。
アプリコットフィズの現状の力を出し切っての3着でしょうから、ここは仕方ないですね。次走にまた期待したいと思います。

10/10/17 京都競馬「秋華賞」予想

2010年10月17日 09:47 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

中央G1はさっぱり当たっておりませんがw そろそろ当てたいところですねぇ。

10/10/17 京都競馬 第11競走 芝2000m 18頭立て 15:40発走
「秋華賞」[G1]

・出馬表
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008050411

◎4番 アプリコットフィズ[美浦](武 豊[栗東])
○15番 アパパネ[美浦](蛯名 正義[美浦])
▲10番 アニメイトバイオ[美浦](後藤 浩輝[美浦])
△17番 ワイルドラズベリー[栗東](池添 謙一[栗東])
×11番 エーシンリターンズ[栗東](福永 祐一[栗東])
注6番 コスモネモシン[美浦](和田 竜二[栗東])

アプリコットフィズは前走の「クイーンステークス」で、後に京都大賞典3着のプロヴィナージュを破っている。斤量が3kg差あったとはいえ、3歳夏の時点で古馬を破ったのは立派といえるだろう。調整の過程も良好で、ここは本命に推せる。
対抗には三冠がかかるアパパネを。前走「ローズステークス」は4着に敗れたが、久々の分もあるだろうし、大敗もしていないので悲観はしない。どちらかといえば前目につけてレースをした方が良さそうか。
アニメイトバイオはクラシック戦線でもそれほど大きく負けておらず、前走の「ローズステークス」では見事巻き返し。まだまだ成長は見込めそうだし、鋭い末脚も持っているので面白い一頭。
ワイルドラズベリーは「ローズステークス」で成長の跡は見えた。「白百合ステークス」で牡馬との対戦も経験済み。末脚にかけては随一の物を持っているし、大外一気に期待。
コスモネモシンは前走「紫苑ステークス」で前目につけながら3着に来た事を評価。上がりも悪くない。

馬連
4 - 10,11,15,17
ワイド
4 - 6
5点で勝負!

今更ですがアイマス冠協賛関係の動画紹介を

2010年10月11日 19:25 | カテゴリー: 01―00:冠協賛レース, 01―04:予想、支援、PR、映像動画紹介 | コメントをどうぞ

アイドルマスター「あらます」感謝動画前編(響のレース予想付)(カスP)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12357381

今年8月に開催された「あらます」の感謝動画前編です。

【アイドルマスター?】10/11笠松競馬「響け!なんくるないさー杯」予想
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12378411

10/11笠松1R「響け!なんくるないさー杯」の主催者サイドの動画です。

名古屋競馬「ちばりよう!我那覇響杯」表彰式(きりとびP)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12381631

きりとびPのTシャツwww 現地でお会いした時、思わず吹いてしまいました。
動画では見えませんが、背番号72だけでなく、Tシャツの前部分にも「NO CHIHAYA NO LIFE」と書いてあります。
ちなみに私は映ってませんが、ウイナーズサークルの隅にいましたw 記念撮影もさせて頂いて、満足です。

あと、今日の「響け!なんくるないさー杯」の動画をUPしましたので、よろしくお願い致します。

響け!なんくるないさー杯【笠松競馬:2010/10/11】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12396818

10/10/11 笠松競馬 「響け!なんくるないさー杯」結果

2010年10月11日 18:56 | カテゴリー: 01―00:冠協賛レース, 01―03:開催レース結果 | コメントをどうぞ

10/10/11 笠松競馬 第1競走 ダート1400m 9頭立て 11:00発走
「響け!なんくるないさー杯」[3歳6組](協賛者名:765プロ御一同様)

・結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2010%2f10%2f11&k_raceNo=1&k_babaCode=23

・馬券:的中!(単勝「4」100円、三連単「4 → 3 → 9」670円)

かなりガチガチですが、一応は勝利です。ホームのレースくらいは的中率を上げておかないと。
ここはやはりエーシンサンダーの独壇場でしたね。逃げたバードチェリーは3着で、4番手を追走していたスモールアンブレラが内から差して2着でした。やはりここは差し馬有利でしたね。

しかしこのレース、2~5着がアイマス冠協賛レースに出走経験がある馬で決まりましたねw 少し感慨深くなってしまいます。

10/10/11 盛岡競馬「マイルチャンピオンシップ南部杯」結果

2010年10月11日 18:36 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―02:地方ダートグレードレース結果 | コメントをどうぞ

10/10/11 盛岡競馬 第10競走 ダート1600m 12頭立て 16:05発走
「マイルチャンピオンシップ南部杯」[Jpn1]

・結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2010%2f10%2f11&k_raceNo=10&k_babaCode=10

・馬券:外れ(よりにもよって消していたオーロマイスターとは……ぐふっ)

いやいや、ぐうの音も出ない完敗ですよ。
頼みの綱であるエスポワールシチーが敗れ、消していたオーロマイスターが勝利。3着にも高知のグランシュヴァリエが来てましたし。
エスポワールシチーはプラス15kgというのもありましたし、ここは目一杯の仕上げでないことは明らかでしたね。それでも地力でなんとかできるかと思いましたが、そこまで甘くはなかったですね。
オーロマイスターは使われていた強みがありましたが、それでもレコードでG1制覇とは立派です。このところ上り調子だったので、その勢いで一気に頂点を獲った感じですね。
それよりも3着に粘り込んだ高知のグランシュヴァリエを絶賛したいです。4コーナーまでいい手ごたえで回ってきて、見せ場たっぷりの競馬でしたね。地元・岩手の阿部英俊騎手の好騎乗も光ったと思います。G1の舞台で、大仕事をやってのけましたね。
しかし、三連単は100万越えとは……ここは堅いと思っていただけに、衝撃ですね。

10/10/10 金沢競馬「サラブレッド大賞典」結果

2010年10月11日 18:24 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―03:地方重賞レース結果 | コメントをどうぞ

10/10/10 金沢競馬 第10競走 ダート1900m 10頭立て 16:05発走
「サラブレッド大賞典」[重賞]

・結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2010%2f10%2f10&k_raceNo=10&k_babaCode=22

・馬券:的中したけれど敗北(単勝「10」170円。馬単は「1着→3着」……無念)

1番人気ナムラアンカーの大差勝ち。ここまで着差をつけるとは思ってなかったので、驚きましたね。
2着争いは激戦でしたが、僅かにマイネキラが残っていましたね。ハヤテカムイオーが2着なら当たりだったんですけど……紙一重の敗北ですね。
しかし、ナムラアンカーの今後が楽しみです。現時点では相当な実力を持っていそうですからね。まだまだ伸びる可能性もありますし。

より抜き「東海北陸公営&荒尾競馬」(10/4~10/10)

2010年10月11日 09:37 | カテゴリー: 02―00:公営競技支援, 02―03:より抜き「東海北陸公営競馬&荒尾競馬」 | コメントをどうぞ

さて、まずは名古屋競馬の本場開催(10/5~10/8)に参りましょう。
10/5に行われた「キジバト特別[3歳1]」はスウィングダンスが好位から押し切って勝利。JRA交流「名古屋CCバナナ賞[3歳]」から3連勝ですね。
10/6の「サラ2歳特別[2歳1]」はナラセジンダイコが勝ち、ミサキティンバーが2着。とりあえずこの2頭は2歳勢ではかなり上を行っていそうですね。
10/8のメイン「オパールオープン[A1]」は逃げたマルカハンニバルの完勝。マイネルフォルザがきっちり2着を確保しました。まあ、これが順当な結果だと思います。しかし、特別レースながら好メンバーが揃いましたよね。レベルの高いレースでした。

続いて金沢競馬。本場開催は10/5と10/10に行われました。
10/5にはダートグレードレース「白山大賞典[Jpn3]」が行われました。勝ったのはJRAのパワーストラグルでしたが、2着に地元・金沢のジャングルスマイルが入りましたね。不良馬場も味方したと思いますが、これは大健闘でしょう。
笠松勢はエーシンエヴァンの7着が最高で、モエレダンスクインとプティフルリールは共に9着、11着と完敗でした。
10/10には「サラブレッド大賞典[重賞]」が開催され、1番人気に推されたナムラアンカーがぶっちぎって大勝利を収めました。2着以下は接戦となり、人気薄のマイネキラが2着に入って馬券は大きく荒れました。
しかしナムラアンカーは思った以上の強さを発揮しましたね。これから先も楽しめそうな馬です。

最後に荒尾競馬。本場開催は10/8でした。
メインの「有明海特別[A級]」を勝ったのは、今年の「九州王冠[重賞]」勝ち馬、ペプチドジャスパーでしたね。前走「大阿蘇賞[A級]」の敗戦から、見事に立て直してきました。「サファイアカップ[A級]」の勝ち馬、ミヤジレオンもしっかり2着を確保。荒尾A級は激しい争いが展開されてますね。今後も目が離せません。

それと、盛岡競馬で行われた「スーパージョッキーズトライアル(SJT)」で、荒尾所属の杉村一樹騎手が26ptsで第1ステージを優勝。見事トップに立ちましたね。
笠松所属の東川公則騎手は19ptsで4位、名古屋所属の岡部誠騎手は15ptsで7位です。どちらもいい位置につけてますね。
金沢所属の吉原寛人騎手は2ptsで14位と大きく離されてしまいましたが、巻き返しに期待しています。

もう一つ、女性騎手の頂上決戦「レディースジョッキーズシリーズ(LJS)」も、11/16から始まりますね。
東海公営からは名古屋所属の宮下瞳騎手、山本茜騎手。荒尾からは岩永千明騎手が今年も参戦予定です。
こちらも注目したいですね。

痛レース動画を3本UP

2010年10月10日 06:45 | カテゴリー: 01―00:冠協賛レース, 01―04:予想、支援、PR、映像動画紹介 | コメントをどうぞ

昨日、10/8に開催された痛レースの動画を3本UPしました。

ちばりよう!我那覇響杯【名古屋競馬:2010/10/8】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12375506

ヒビキサン ナンクルナイサ杯【荒尾競馬:2010/10/8】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12375759

マナカワイイデスヨ杯【荒尾競馬:2010/10/8】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12375979

10/10/11 笠松競馬 「響け!なんくるないさー杯」予想

2010年10月10日 00:59 | カテゴリー: 01―00:冠協賛レース, 01―02:開催レース予想 | コメントをどうぞ

10/11の笠松でも、響の冠協賛があるとは。これは想定していませんでした。
大急ぎで予想です。

10/10/11 笠松競馬 第1競走 ダート1400m 9頭立て 11:00発走
「響け!なんくるないさー杯」[3歳6組]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f11&k_raceNo=1&k_babaCode=23

◎4番 エーシンサンダー[笠松](岡部 誠[愛知])
○3番 スモールアンブレラ[笠松](吉井 友彦[笠松])
▲6番 レイビスティー[笠松](尾島 徹[笠松])
△9番 バードチェリー[笠松](佐藤 友則[笠松])

エーシンサンダーは前走「3歳8組」の勝ちっぷりを大きく評価。スピードは随一なので、それに任せてハナを奪えば勝利も見えるのではないかと見る。
スモールアンブレラはタイム面でそれほど劣っておらず、また末脚は鋭い。あまり後ろ過ぎず、好位から中団に待機するのがベストだと思うが、吉井がどう乗ってくるか、注目したい。
レイビスティーは安定感にかけるか、こちらも力はある。展開が向けば2着も十分にあり得ると見た。
バードチェリーは前走「3歳6組」でジーエーマイカと差のない競馬。スローペースになればこの馬にも出番はある。

単勝

三連単
4 → 3,6 → 3,6,9
5点で勝負!

◆場外発売

・早朝前売り発売所 ・シアター恵那
・名古屋競馬
・BAOO高崎

10/10/11 盛岡競馬「マイルチャンピオンシップ南部杯」予想

2010年10月10日 00:12 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―02:地方ダートグレードレース予想 | コメントをどうぞ

さて、10/11にはJpn1、「マイルチャンピオンシップ南部杯」が行われます。
久々にG1を的中したいですね。
張り切っていきます。

10/10/11 盛岡競馬 第10競走 ダート1600m 12頭立て 16:05発走
「マイルチャンピオンシップ南部杯」[Jpn1]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f11&k_raceNo=10&k_babaCode=10

◎3番 エスポワールシチー[栗東](佐藤 哲三[栗東])
○1番 テスタマッタ[栗東](内田 博幸[美浦])
▲4番 セレスハント[栗東](福永 祐一[栗東])

エスポワールシチーはタイムが抜きん出ていて、ここでは死角なし。重賞6連勝中、特にG1を5連勝中と勢いに乗っている。確勝。
テスタマッタは一叩きして調子が上向けば。タイムは優秀なので、ここなら2着に食い下がれるはず。
セレスハントは上位2頭からはやや落ちるものの、馬券圏内に入れる存在であることは確か。3着なら十分圏内。

三連単
3 → 1 → 4
1点で勝負!

10/10/10 金沢競馬「サラブレッド大賞典」予想

2010年10月9日 23:53 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―03:地方重賞レース予想 | コメントをどうぞ

さて、金沢でも重賞が開催されるので、予想しましょうか。
3歳秋の大一番、サラブレッド大賞典です。

10/10/10 金沢競馬 第10競走 ダート1900m 10頭立て 16:05発走
「サラブレッド大賞典」[重賞]

・出馬表
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2010%2f10%2f10&k_raceNo=10&k_babaCode=22

◎10番 ナムラアンカー[金沢](葛山 晃平[金沢])
○4番 マンリョウ[金沢](藤田 弘治[金沢])
▲8番 ハヤテカムイオー[金沢](吉原 寛人[金沢])

ナムラアンカーは前走「秋の千枚田特別[3歳A1]」が2着に1.3秒差と圧巻の勝利。先行馬が揃ったが、この馬は多少控えて競馬をすることもできるため、それほど問題はないと考えた。
マンリョウも実力では劣ってはいない。2走前の「穴水 前波曳山祭特別[3歳A1]」ではナムラアンカーを破っている。何が何でもハナに立つ馬だけに今回は展開が厳しくなると思うが、上位入線は濃厚。
ハヤテカムイオーは「MRO金賞」では2着で金沢所属馬では最先着。タイムも悪くなかった。末脚は鋭いだけに、展開が向けば連対もあるか。

単勝
10
馬連単
10 → 4,8
3点で勝負!

次ページへ »

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.