9/17荒尾 「涼ちんぎゃおおおん!!杯」結果

2010年9月20日 23:19 | カテゴリー: 01―00:冠協賛レース, 01―02:開催レース予想 | コメントをどうぞ

10/09/17 荒尾競馬 第6競走 ダート1400m 9頭立て 13:50発走
「涼ちんぎゃおおおん!!杯」[C-3組]

・結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2010%2f09%2f17&k_raceNo=6&k_babaCode=33

・馬券:外れ……(メイショウアスナロを頭にできなかった時点で完敗)

メイショウアスナロが単騎で行くダイワルーブルのすぐ後ろで常に待機していたので、かなり優位にレースを進めることができましたね。そして最後は4馬身ちぎって楽勝。展開利もあったと思いますが、この馬なりの力を出し切った結果でしたね。吉田隆二騎手の騎乗も天晴です!
メイショウアスナロはきりとびPが本命にされてました。いやいや、ホッコーアネゴが人気を集める中、この馬を本命に持ってこれたきりとびPも天晴ですよ。
それにしてもホッコーアネゴとヒホーは最後方からよく伸びてきましたね。ホッコーアネゴは実力で勝っていたし、ヒホーもフリークムーンを最後に交わしたのだから力は認めるべきですよね。
ヒホーは確か、カスPが本命にされてたんですよね。「かなり強気で来たなぁ」と思っていたのですが、確かに末脚の確実性はあるし、スピードもそれほど劣ってはいないです。ヒホーがここで3着に着たことに驚いている半面、納得もしています。カスPの読みは間違ってなかったですね。
ロドリゴボスは2走前「ホークス杯」でこのクラスにしては好タイムをマークしていたので、ちょっと見込み過ぎていた面がありました。本質的には突出したスピードは無く、結局ハナを奪う事ができませんでした。ロドリゴボスがハナを切るのを読んで、それを前提に考えていた部分があったので、そこは大失敗でしたね。
テイエムグラマラスは後方集団についていましたが、そこから多少は伸びたものの、2,3着争いには程遠かったですね。もう少し前に付けていれば、結果も変わったかもしれませんが。それでも現状の力を考えればこれくらいでしょうか。

ちなみに7R「若葉ちゃんカワイイデスヨ杯」は、シゲルミムロヤマの勝利でしたね。
まあ、ここは鉄板でしたしね。とりあえずC級では一歩抜けた存在ではあるので、今後B級に上がっても十分勝負になると思います。期待は持てますね。

さて、次は10月の響シリーズですね。荒尾(おそらく10/8、とP協賛)だけでなく、10/8名古屋、それに10/10の福山、高知のどこかで開催はおそらくあると思われますので。1日遅れですが、10/11に笠松という線もありますし(いつも笠松でやってくれる人がいるので)
響シリーズはなかなか大変かもしれませんね。けど、ちゃんと予想はしますよ!

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。