今更ですが、9/3金沢「イヌワシ賞」での快挙

2010年9月5日09:56 | カテゴリー: 02―00:公営競技支援, 02―02:公営競技の話題紹介, 04―00:雑記, 04―02:競馬(中央、地方、海外) | コメントをどうぞ

今更書きますけど、9/3に金沢競馬で重賞「イヌワシ賞」が開催されました。
このレースの優勝馬は、10/5に同じく金沢で行われるダートグレードレース「白山大賞典」への優先出走権が与えられるわけですが。
まずは結果をご覧ください。

10/09/03 金沢競馬 第10競走 ダート1900m 10頭立て 16:05発走
「イヌワシ賞」[重賞]

・結果
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2010%2f09%2f03&k_raceNo=10&k_babaCode=22

笠松から4頭、名古屋からは1頭が参戦してましたが、1着エーシンエヴァン、2着コロニアルペガサス、3着フジノアサハタと笠松勢がワンツースリーフィニッシュですね。
いやいや、エーシンエヴァンは好走できると思ってましたけど、正直、名古屋のワイティタッチの方が格も力も上だと思っていただけに、この勝利には驚きました。
しかも2着、3着まで独占してしまうとは……エーシンエヴァンとフジノアサハタは8/20笠松の重賞「くろゆり賞」にて生で見た馬だけに、ここで走ったのは感慨深いですね。コロニアルペガサスも「笠松けいば3歳3人娘」の一員としてしっかり頑張ってますし。(ちなみに3人娘のあと2頭は、ラブミーチャンとエレーヌです。こちらも知名度は全国区の馬ですよね)

最近、東海公営の馬が全国各地で活躍していて、嬉しい限りですね。名古屋勢もキングスゾーンやヒシウォーシイが他地区へ遠征に行き、重賞勝利を挙げていますしね。(キングスゾーンは水沢、福山、佐賀。ヒシウォーシイも福山で重賞勝ちを収めてます)
本当に、東海公営は恵まれてますよね。いい馬も入ってくるし、それに遠征の距離を考えると、とても立地の良い場所ですし(西にも東にも行けるので)
これだけ恵まれた場所で競馬ファンを続けていられる事に、心から感謝しないといけないですね。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。