5/30東京 「東京優駿(日本ダービー)」結果

2010年5月30日18:50 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―02―00:結果, 05―02―01:中央G1結果 | コメントをどうぞ

10/05/30 東京競馬 第10競走 芝2400m 17頭立て(1頭取消) 15:40発走
「東京優駿(日本ダービー)」(G1)

・結果
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005030410&mode=result

予想:外れ

さて、「レース回顧」という名の一人反省会を始めさせて頂きます。

前半はスローで流れ、直線は壮絶な切れ味勝負となりましたね。で、最終的に上がり3F32秒台の脚を繰り出した2頭がワンツーと。なんか極端なレースでしたね。
けど上位2頭は素直に強いと言っていいと思います。
ペルーサは確かに位置取りは悪かったですが、3コーナー手前で仕掛けにいっているし、勝ったエイシンフラッシュも後ろにいたわけだから、今回ばかりは実力及ばずですね。順調にレースを進めても3着までがやっとだったと思います。まあ、6着と善戦したし、まだ伸びしろもあると思うので、今後に期待は持てますね。
私にはヴィクトワールピサの敗因がよく分からないです。位置取りも良かったですしねぇ……距離が長かったわけでもなさそうですし。ちょっと理解に苦しみます。
コスモファントムはバテないが切れない馬。それは分かってました。今回みたいな展開は全く合いませんでしたね。やはり距離も少し長かったと思いますし。まあ、そのリスクは承知の上で買ったわけだし、悔いはないです。松岡の騎乗はあれで良かったと思います。納得の結果ですね。
ルーラーシップは位置取りも悪くなく、上がり3Fも33.3なので上々の結果でしょう。ヒルノダムールはもう少し前に付けていれば、掲示板くらいは確保できてたかも。

しかし勝ったエイシンフラッシュ&内田博幸騎手には大きな拍手を贈りたいです。内田騎手、6回目の挑戦にして初のダービー制覇、おめでとうございます! 内枠の利を活かした好騎乗でしたね。
ローズキングダムも2歳王者の意地を見せつけましたね。しかし私は後藤騎手とは相性が悪いです。買うと来ないし、買わないと来るし。

さて我々競馬ファンにとっては、ここが年度替わり。また新しい1年が始まります。来年のダービーに向けて、また2歳馬を追いかけていきたいと思います。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。