本格的な予想はじめました(天皇賞(春)、予想)

2010年5月2日 01:08 | カテゴリー: 05―00―00:冠協賛レース以外の競馬予想、結果, 05―01―00:予想, 05―01―01:中央G1予想 | コメントをどうぞ

さて5月になったということで新しいことを始めてみたいと思い、本格的な予想(主に中央G1や地方ダートグレードレース)をスタートさせたいと思います。
まず手始めに、天皇賞(春)から。


10/05/02 京都競馬 第10競走 芝3200m 18頭立て 15:40発走
「天皇賞(春)」(G1)



◎フォゲッタブル……前走ダイヤモンドSが圧巻で、成長の跡も見えた。長距離適性も抜群で、これといった死角も見当たらない。強いて言えば休み明けがどうかだが、2ヶ月半だし問題はない。少なくとも連は確実とみる。

○マイネルキッツ……日経賞の勝ちっぷりは調子の良さをうかがわせた。実績、実力ともにこの馬は外せない。連覇もある。

▲ジャガーメイル……京都記念はブエナビスタに惜敗も、相手が悪かった。詰めの甘さもあるが、今の状態なら勝機もあり。

△ナムラクレセント……菊花賞3着の実績が示すように長距離適性はある。前走は不利があったため度外視。2~3着までなら十分チャンスあり。

×テイエムアンコール……長距離に向くオペラハウス産駒。鞍上浜中も今好調で、信頼は置ける。2~3着までなら圏内。

注エアシェイディ……なぜこの馬が人気してないのか見当がつかないが(年齢や距離適性の懸念で嫌われてるのかも)、有馬記念3着の実績もあり、前走は日経賞2着と波にも乗ってきている。スタミナ面は確かに心配だが、粘りこんでの3着に期待。


3連単 フォーメーション
3,12,16 → 3,7,10,12,16 → 7,10,12,15,16
42点で勝負!



まあこんな感じでやっていこうと思います。地方競馬の大きいレース(グレードレースなど)も予想したいと思うので、どうぞご期待を。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。